市場ニュース

戻る
2015年10月30日17時30分

【市況】【↑】日経平均 大引け|2ヵ月ぶり1万9000円回復、「補正予算」報道を好感 (10月30日)


日経平均株価
始値  18924.31
高値  19202.34(13:34)
安値  18784.69(12:40)
大引け 19083.10(前日比 +147.39 、 +0.78% )

売買高  26億6855万株 (東証1部概算)
売買代金 3兆1519億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅に3日続伸、2ヵ月ぶり1万9000円回復
 2.日銀の現状維持決定が失望され、一時は151円安
 3.「補正予算」報道など手掛かりに切り返す
 4.1ドル=121円前後の円安水準も好感
 5.東証1部の値上がり銘柄の比率は55%にとどまる


■東京市場概況

 前日の米国市場では、12月利上げが警戒されたほか、前日大幅高の反動で利益確定売りが出され、ダウは23ドル安と小反落した。

 一方、東京市場では、日経平均は147円高と3日続伸し、8月28日以来、2ヵ月ぶりに終値で1万9000円台を回復。3日間の上げ幅は306円に達した。

 朝方は米株安を受けて反落して始まった。日銀決定会合の結果発表を前にして手控え気分も強く、前場は前日終値を挟んで方向感の乏しい推移となった。

 昼に金融政策の現状維持決定が伝わると、失望売りで一時は151円安まで急落。

 ただ、売り一巡後は、日米の金融政策を巡る目先の不透明感の後退が意識されて押し目買いが入って切り返した。「政府は補正予算の総額を3兆円超える規模で検討」との報道も好感され、一時は266円高まで上げ幅を広げ、1万9200円台に乗せる場面もあった。

 ただ、チャート面では、本日も目先の上値抵抗である75日移動平均線(30日現在1万9093円)を抜け切れなかった。

 1ドル=120円台後半~121円台前半の円安水準が好感されて、HOYA <7741> やブリヂストン <5108> 、日産自 <7201> 、新日鉄住金 <5401> といった輸出関連株が上昇。エーザイ <4523> や大王紙 <3880> 、山パン <2212> 、大京 <8840> などの内需関連株も高い。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、塩野義 <4507> 、花王 <4452> 、アルプス <6770> 、エーザイ <4523> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約83円。うち38円はファストリ1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄は京セラ <6971> 、NTTデータ <9613> 、デンソー <6902> 、ヤマトHD <9064> 、コニカミノル <4902> 。押し下げ効果は約60円。うち32円は京セラ1銘柄によるもの。

 東証33業種のうち上昇は29業種。上昇率の上位5業種は(1)空運業、(2)医薬品、(3)精密機器、(4)金属製品、(5)サービス業。一方、下落率の上位4業種は(1)その他製品、(2)ガラス土石製品、(3)証券商品先物、(4)機械。

■個別材料株

△大末建 <1814>
 上期経常を57%上方修正。
△九電工 <1959>
 今期最高益予想を30%上乗せ、配当も5円増額。
△日本調剤 <3341>
 今期経常最高益予想を28%上乗せ。
△豆蔵HD <3756>
 上期経常を一転して27%増益に上方修正。
△塩野義 <4507>
 「インフルを1日で治療できる新薬を実用化」と報道。
△大日塗 <4611>
 今期経常を10%上方修正、配当も0.5円増額。
△マンダム <4917>
 上期経常は一転4%増益で上振れ着地。
△アイチコーポ <6345>
 今期経常を23%上方修正、配当も1円増額。
△アルプス <6770>
 今期経常を一転3%増益に上方修正。
△PALTAC <8283>
 今期経常を一転7%増益に上方修正、配当も2円増額。

▲京セラ <6971>
 今期税引き前を24%下方修正。
▲エイベGHD <7860>
 今期経常を一転69%減益。
▲ヤマトHD <9064>
 今期経常を一転1%減益に下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)東光 <6801> 、(2)東京エネシス <1945> 、(3)大同特鋼 <5471> 、(4)ハリマ化成G <4410> 、(5)トクヤマ <4043> 、(6)塩野義 <4507> 、(7)ピジョン <7956> 、(8)日本調剤 <3341> 、(9)野村不HD <3231> 、(10)九電工 <1959> 。

 値下がり率上位10傑は(1)ボルテージ <3639> 、(2)エイベGHD <7860> 、(3)クオール <3034> 、(4)GSユアサ <6674> 、(5)ファインデ <3649> 、(6)オカモト <5122> 、(7)スミダコーポ <6817> 、(8)エプソン <6724> 、(9)コニカミノル <4902> 、(10)ファンケル <4921> 。


【大引け】

 日経平均は前日比147.39円(0.78%)高の1万9083.10円。TOPIXは前日比11.09(0.72%)高の1558.20。出来高は概算で26億6855万株。値上がり銘柄数は1057、値下がり銘柄数は724となった。日経ジャスダック平均は2566.47円(0.15円高)。

[2015年10月30日]

株探ニュース

日経平均