DMM Bitcoinの評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

更新日
PR
当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。
DMM Bitcoinの評判・口コミ&おすすめ評価ポイント

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの評価
オススメ度★★★★(4.48/5.0)
本人確認済み口座数非公開
※2022年6月23日時点
アプリダウンロード数100万(※2021年3月時点)
最小取引単位(BTC)最低0.0001BTC
現物取引手数料(BTC)無料(※BitMatch取引手数料を除く)
取扱仮想通貨数38銘柄

DMM Bitcoinの評価ポイント

DMM Bitcoinの独自レポート

レバレッジ取引できるアルトコイン数が国内No.1!BitMatch注文も魅力的

DMM Bitcoinはなんといってもレバレッジ取引できるアルトコインの種類が多いことに定評があります。

現物取引では「BTC、ETH、XRP、LTC、BCH、XLM、ETC、OMG、ENJ、BAT、MONA、TRX、ZPG、CHZ、AVAX、MKR、LINK、FLR、NIDT、ALGO、SAND、AXS、MATIC、APE、FCR、HBAR、OAS、SHIB」の28種類の暗号資産の取扱いとなっております。

交換業者別の仮想通貨数

仮想通貨取引所の取り扱い通貨数
  • GMOコイン:26銘柄
  • bitFlyer:33銘柄
  • Coincheck:29銘柄
  • DMM Bitcoin38銘柄
  • bitbank:38銘柄
  • BitTrade:41銘柄
  • BITPOINT:22銘柄
  • SBI VCトレード:23銘柄

※2023年10月時点

BitMatch注文というのは、DMM Bitcoinが買い手と売り手の「仲値」を提示し、「対等する注文」(自分の注文と同じスプレッド幅の逆注文)があれば、その仲値で約定できるというものです。

例えば

  • 110万円の買値
  • 109万9200円の売値
という状況下で、BitMatch注文の「Ask(買い)」を出すとします。
そうすると、仲値は「109万9600円」となり、本来800円となるはずだったスプレッドは、仲値との差の400円になりその分だけコストが減るというわけです。

為替トレードと同レベルの高機能な取引ツール

DMM BitcoinのApp画面
DMM BitcoinのApp画面

※画像はDMM Bitcoin

DMM Bitcoinのグループ企業にはDMM FXがあります。

そしてDMM FXと同じようなインターフェースを採用しているため、FX経験者には特に利用しやすいサービスとなっています。

加えて、もともとDMM FXはUIがわかりやすいことで有名だったので、DMM Bitcoinアプリも直感的に操作できることで有名です。スマホアプリだとどうしても画面が小さくなってしまうので、見辛く操作しにくいのではないかと懸念される傾向にありますが、DMM Bitcoinは白を基調とした整理されたデザインになっています。初心者にぴったりの取引所と言えるでしょう。

 

また、アプリでもテクニカル指標を出すことができます。トレンドラインなどの描画はもちろんのこと、RSIやMACDなどのオシレーター系の表示も可能です。

加えて、アプリ上で「画面分割」を行うことができる点も大きな魅力です。複数のチャートを同時に表示することで、チャートの動きを比較しながら総合的なトレンドの判断をすることができます。

搭載しているテクニカル指標 (数が多いため一部をご紹介)
  • 移動平均線(SMA)
  • 指数移動平均(EMA)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • MACD
  • RSI
  • DMI/IDX
  • スローストキャスティクス
  • RCI
DMMBitcoinのチャート描画
アラート機能について

レートアラート:自分で設定したレートに到達した時に、Push通知やメールが送られてくるようになります。

経済指標発表通知:経済指標の発表に関して、重要度別に通知設定を行えます。その設定に応じて通知されます。

分析ツールとレポートで仮想通貨取引を有利に進めましょう!分析ツールとレポートに関しても詳しく開設していますので、お時間のある方は是非チェックしてみてください。↓

マーケットレポート

DMM Bitcoinは、ほぼ毎日マーケットレポートを配信しています。

参考:マーケットレポート(DMM Bitcoin)

レポートの対象は、ビットコインやイーサリアムなどの主要暗号資産のみならず、ベーシック・アテンション・トークン(BAT)やクアンタム(QTUM)などの小型のアルトコインの分析も行われています。

視覚的に分かりやすいチャートの説明の他、銘柄別変動率やボラティリティの表も確認できます

chart

ボラティリティ表

どの暗号資産を売買すれば良いのか分からない場合は、マーケットレポートをヒントにしてみてはいかがでしょうか。

比較チャート

DMM Bitcoinのパソコン版取引ツールは、注文、分析、カスタマイズ性が高くなっています。

  • レイアウト変更が自由で、自身の好みの画面に変更可能
  • 豊富なテクニカル指標・描写機能
  • 多くの注文に対応しており、チャートから注文も可能

DMMグループは、FXも提供しているのですが、その取引ツール設計を踏襲した取引画面となっています。

テクニカル指標は、トレンド系が8種類、オシレーター系が10種類と充実。

おすすめの機能が、「メニュー」から呼び出せる「比較チャート」です。最大4つの銘柄の値動きを比較できる取引補助機能です。

これを使うことで、期間中にどの銘柄を買えば最大限のパフォーマンスが得られたのか、一目で確認することができます。

比較チャート

またDMM Bitcoinには、「相関分析」と「データ差分分析」という他の比較チャートにはない項目があります。

相関分析

相関分析とは、2つのデータの相関性の高さを表す指標です。相関係数が1に近づくほど正の相関の関係が高くなり、-1に近づくと負の相関の関係が高くなります。また、0に近づくほど相関性は無関係になります。およそ0.6以上で、相関性はそれなりにあるといわれています。

デフォルトのパラメーターは20となっており、過去20の期間の相関分析を行うことになります。

これにより、ビットコインとライトコインの値動きの相関性が高いのかどうか、また相関性はどれくらいか、などを把握することができます。

データ差分分析

基準の銘柄と選択された比較銘柄との差を表示します。

次のチャートを見ると、BTC/JPYとETH/JPYの差分はほとんどないものの、LTC/JPYとBCH/JPYの差分は30%以上あることが分かります。

これらを見ることで、どの仮想通貨を購入すれば高い利益を得ることができるのかの参考とすることができるのです。

豊富なトレードサービスを用意

レバレッジ取引

DMM Bitcoinは「両建て」も用意している珍しい取引所です。他にも「BitMatch注文」という仲値で売買できる方法もありますし、何より多くのアルトコインでレバレッジ取引ができる取引所はここだけです。

GMOコインもレバレッジ取引に多くのアルトコインを採用しています。DMM Bitcoinの取扱通貨と比較してみましょう。

【レバレッジ取引対応通貨比較表(横スクロールできます)】

  BTC/JPY ETH/JPY BCH/JPY LTC/JPY XRP/JPY XEM/JPY ETC/JPY XLM/JPY MONA/JPY BAT/JPY QTUM/JPY OMG/JPY XTZ/JPY TRX/JPY ENJ/JPY ADA/JPY DOT/JPY IOST/JPY XYM/JPY DAI/JPY ATOM/JPY LINK/JPY ZPG/JPY CHZ/JPY AVAX/JPY LINK/JPY MKR/JPY
DMM Bitcoin × × ×
GMOコイン × × × × × × × ×

DMM Bitcoinでは24通貨が対応されています。
DMM Bitcoinは旧2ちゃんねる発祥で、日本人に人気の高いMONA(モナコイン)をレバレッジ取引できる唯一の取引所となっています。

取引所ごとの取り扱いサービスの比較を比較しても、DMM Bitcoinは初心者から上級者まで幅広く・末永く使える取引所と言えるでしょう。

合わせて読みたい:仮想通貨取引所おすすめランキング!初心者に人気の7社を評判・口コミで徹底比較!

セキュリティが堅牢!

DMM Bitcoinセキュリティ 

DMM Bitcoinは今までで一度も業務改善命令を受けていない取引所です。

国内取引所最大手のbitFlyerですら過去に一度改善命令を受けており、DMM Bitcoinの徹底した管理体制は有名です。

セキュリティが弱いとハッキング被害にあってしまう恐れがあります。2021年現在ではセキュリティの脆弱な国内取引所はほとんど無いですが、それでも業改善命令を受けたことがないという事実は、トレーダーにとっては非常に安心できる要素であると言えます。

グループ企業に「DMM.com証券」や「DMM FX」があるので、金融リテラシーが高いであろうことも、安心感を与えてくれます。

DMM Bitcoinの良い評判・口コミ

個人投資家はDMM Bitcoinについてどのような評価をしているのか?
当社が収集したDMM Bitcoinの口コミ・評判を良い評価・口コミを見てみたいと思います。

中でもサポート対応の良さが特に評判が良い印象です。

DMM Bitcoinの良い評判・口コミ
  • 銀行からの入金がとても早く、スピード感を持って取引出来るところはとても良かった。
  • セキュリティーは悪くないし、取り扱い通貨は多いし、レバレッジ取引もできるし、DMMというブランドはある。地味だが悪くない取引所。
  • LINEで手軽に質問できて良い。以前質問した際は、物腰も低く丁寧に解答をくださりました。
  • 一つの画面に4つのチャートを表示することができるのは便利で重宝してます。
  • 大手のDMM運営なのでセキュリティ含むネームバリューもあるので安心出来ます。
良い口コミ
30代 / 男性

DMM FXのサービスに関する口コミ

大手という安心感、完璧なサポート、手数料が無料。国内海外含め10個の取引所を使っていますがDMMさんはオススメです。

特に初心者経験者問わず業者に対しての疑問などあると思いますがLINEで手軽に質問できます。

以前質問した際は、物腰も低く丁寧に解答をくださりました。また、色々な手数料が無料で未だ表立ったトラブルなども聞かないので資金の置き場所にもうってつけかと思います。

良い口コミ
30代 / 女性

DMM FXの銀行連携に関する口コミ

キャンペーンにひかれて口座開設しました。他の業者と比べてチャートがとても見やすいです。

特に、一つの画面に4つのチャートを表示することができるのは便利で重宝してます^-^

良い口コミ
30代 / 男性

DMM FXのスマホアプリに関する口コミ

スプレッドキャンペーンで手数料の評価は上がった。 (その前は3点くらいでしたが) アプリは使い込むほど良さが出てきた。

横向き対応やチャートなど。 セキュリティは他社と違い金融庁からの改善命令はでてないし、 FXでのノウハウもあるため安心して使ってます。

良い口コミ
20代 / 女性

DMM FXのスマホアプリに関する口コミ

スマホでの使い安さと、日本円の出金手数料が無料なので使っています。

現物取引できる仮想通貨が少ないのが不満です。FXの種類が多いので信用取引する人にはいいかもしれませんね。

DMM Bitcoinの悪い評判・口コミ

次に当社が収集したDMM Bitcoinの悪い評価・口コミを見てみたいと思います。

レバレッジ取引の通貨ペア数は国内最大レベルですが、現物取引の取り扱い通貨数が少ないことが悪い評価として目立つ印象です。

DMM Bitcoinの悪い評判・口コミ
  • メンテナンスが異常に多い。事前にアナウンスがないと厳しい
  • チャートにトレンドラインを引くことができないのが不便
  • 売りと買いの価格差があり過ぎて短期では取引し難いです
  • 現物取引できる仮想通貨が少ないのが不満
悪い口コミ
20代 / 男性

チャート機能に関する口コミ

ビットコインだけではない国内最多のアルトコインのレバレッジ取引ができるのが良い。

ただ、チャートにトレンドラインを引くことができないのが不便だと思った点と、アプリのデザインがごちゃごちゃしていて、あまり好みではないです。

悪い口コミ
30代 / 男性

アプリの使い勝手に関する口コミ

アプリは分析としては使えない。自宅パソコンで環境認識後、外出先で見る分にも心配がある。

また、メンテナンスが異常に多い。事前にアナウンスがないと厳しい。長時間トレードできないのは、スキャルピング、デイトレの人には使い物にならない。

悪い口コミ
30代 / 男性

メンテナンスに関する口コミ

毎週水曜日にメンテナンスで使えないのはつらい。

アプリは使いやすいが、手数料高い。ネームバリューがあるので、何となく安心して使っているが、サポートが良いわけでもなく、ネームバリュー以外は魅力は感じていない。

DMM Bitcoinのメリット

DMM Bitcoinのメリットは以下のが挙げられます。

DMM Bitcoinのメリット
  • レバレッジ取引できるアルトコイン数が国内No.1
  • 高機能な取引ツール
  • セキュリティが堅牢
  • 365日LINEでサポートが受けられる

DMM Bitcoinの最大のメリットは、なんと言っても「レバレッジ取引できるアルトコイン数が国内No.1」という点でしょう。

レバレッジ取引を中心にトレードしていきたいと考えている方にとっては必須の取引所と言えるでしょう。

また、既に現物取引用としてメインの口座を持っている方も、用途別のサブ口座として棲み分けができます。

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinのメリットは以下のが挙げられます。

DMM Bitcoinのメリット
  • 取引所形式で利用できない
  • スプレッドが高めに設定されている

仮想通貨の取引形式として「販売所形式」と「取引所形式」があります。

DMMビットコインの取引方法は「販売所形式」と「BitMatch注文」の2種類のため「取引所形式」には対応しておりません。

「販売所形式」と「取引所形式」の主な違いとしては、以下のようなものが挙げられます。

取引相手 メリット デメリット
取引所 ユーザー同士 希望額で売買しやい ・複雑
・取引量が少ないと取引が成立しづらい
販売所 販売会社 ・シンプルでわかりやすい
・銘柄の種類が豊富
・スプレッド(売りと買いの価格差)が広い
・取引の自由度が低い

取引所形式をメインにトレードしたい方は、別の取引所をメインにしつつサブとしてDMM Bitcoinの口座を活用するのがおすすめです。

DMM Bitcoin:アプリダウンロード数と沿革

続いて同社のアプリダウンロード数についてです。 2020年9月3日時点で、アプリダウンロード数は90万以上となっています。

またDMM Bitcoinの沿革・主なサービスリリースも掲載しますので合わせてご確認ください。

DMM Bitcoinのダウンロード数

※DMM Bitcoinのアプリダウンロード数(2020年9月時点)
※このキャンペーンは既に終了しております。

直近1年の主なサービスリリース

DMM Bitcoinのリリース履歴
対象年月 主なサービスリリース / 発表
2022年6月 新規暗号資産(TRX、ADA、DOT、IOST)の追加
2022年5月
2022年4月
2022年3月 現物5銘柄及びレバレッジ取引でシンボル(XYM)の取扱いを開始
2022年2月
2022年1月
2021年12月 テゾス(XTZ)、エンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始
2021年11月 ベーシックアテンショントークン($BAT)とクアンタム($QTUM)の新規取扱開始。
2021年10月
2021年9月 ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ステラ・ルーメンの現物取引を開始
2021年8月
2021年7月

DMM Bitcoinの口座開設方法

初めて口座開設する人は、何を準備すれば良いのか、どういった手順なのか、開設条件や料金をが分からなくて不安ですよね。
大手交換業者のDMM Bitcoinでは、口座を申し込みを全てオンラインで完結。申し込み完了から最短1時間以内に取引ができる場合もあります

そんなDMM Bitcoinの口座開設に関して、画像付きで分かりやすく説明します。

口座開設条件

まずはDMM Bitcoinに口座開設ができる人はどのような人なのか、主な開設条件を確認しておきましょう。

口座開設条件
  • 満20歳以上満75歳未満の行為能力者であること
  • 日本に居住
  • 公金取扱者(銀行、農業・漁業の協同組合、クレジットカード会社、リース会社などのノンバンク、国、地方公共団体その他公益機関、民間企業等における金銭、有価証券等の取扱い)に直接又は間接に関わる者
  • DMM Bitcoinが取り扱う暗号資産の発行者及び管理者や関係会社及び主要株主など

ほとんどの方は、1,2の条件を満たしていれば大丈夫でしょう。

年齢と日本に住んでいることが重要ですが、運用会社や暗号資産の発行体及び関わっている会社に勤務していると開設できない場合があります。

詳しくは、DMM Bitcoinの「サービス基本約款」をご覧ください。

準備するもの

口座開設を行う前に、以下のものを準備しておきましょう。

口座開設に必要なもの
  • メールアドレス
  • SMS認証のための携帯電話番号
  • 身分証明書
  • 銀行口座

身分証明書として利用できるモノは以下の通りです。

アップロードの際に、『スマホでスピード本人確認』と通常の申し込み(本人確認書類アップロード )では提出物の点数が異なります

『スマホでスピード本人確認』を利用の場合
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート
  • 在留カード
『本人確認書類アップロード』を利用の場合
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード又は特別永住者証明書
  • その他、各種保険証及び住民票の写し等

これらの証明書類は、コピーではなく原本を撮影したものでないとアップロードしても承認されないので気をつけてください。

口座開設手順

それでは、DMM Bitcoinの口座開設の具体的な手順を画像とともに説明していきます。

パソコンの方が入力が楽という場合もありますが、『スマホでスピード本人確認』 の方が便利なため、9割の人が利用しているそうです。そのため、スマートフォンで申し込みを行うことをオススメします。

口座開設申込の流れ
  • メールアドレスの登録
  • 情報入力
  • 本人確認
  • 口座開設審査
  • 口座開設完了 取引スタート!

メールアドレスの登録

まずは申し込み画面へいきましょう。

DMM Bitcoinのページでメールアドレスを登録することからスタートです。

「まずはかんかんメール登録!」よりメールアドレスを登録しましょう。

送られてきたメールに記載されているURLより、パスワードの登録や書面への同意に進みます。

情報入力

次にユーザー情報の入力に進みます。

名前や住所などのに加えて、職業や資産状況を入力します。

本人確認

続いて、本人確認の書類提出となります。

『スマホでスピード本人確認』と『本人確認書類アップロード』がありますが、提出書類が1つで済み書類の受け取りの必要がない『スマホでスピード本人確認』が便利です。

▼スピード本人確認の様子

本人確認書類を提出すると、携帯電話番号認証の画面になります。

電話番号を入力し、受け取ったSMS(電話番号のショートメッセージ)の6桁の番号を入力すると申し込み作業は完了です。

『本人確認書類アップロード』を行った場合は、自宅にハガキが郵送さます。それに記載されている認証コードを入力することで、取引などが可能となります。

その後に、マイナンバー確認書類のご提出とSMS認証を行えば、直ぐに審査が開始されます。

最短で1時間後には口座開設が完了し、入金を行えば取引を行うことが可能となります。

※通常は、マイページログイン後、受け取った郵送物に記載されている認証コードを入力していただくことで本人確認手続きが完了します。

スマホでスピード本人確認とは?

『スマホでスピード本人確認』とは、口座開設時の本人確認をスマートフォンを使うことでオンラインで完結させる方法です。通常、ハガキに記載されている認証コードを入力することで、口座開設が完了となります。しかし『スマホでスピード本人確認』 の場合は、それが不要で本人確認書類の提出も1点のみとなります。

また、口座開設のスピードも違います。

通常の口座開設では、最短で翌日から取引となりますが、『スマホでスピード本人確認』を利用し7時-22時の間に口座開設申込をすると、最短1時間以内に取引をすることも可能だそうです。

そのため、今すぐビットコインを買いたいなどといった最短で取引を開始したい方にはおすすめの申し込み方法です。

『スマホでスピード本人確認』の利用率は、2021年3月時点において口座開設申込件数の約9割にもなるそうです。

通業の本人確認書類の提出よりも、少しだけ多く撮影するだけ済みます。

コチラの動画でも、スマホでスピード本人確認の良さと使い方ついて知ることができます。


DMM Bitcoinは多くの手数料が無料で、スマートフォンアプリが使いやすいことが人気です。また、毎日のマーケットレポートやLINEでのサポートも行っているなど、ユーザーフレンドリーな暗号資産交換業者です。

まだ口座を持っていない方は、この機会に口座開設を行ってみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinのカバー取引先一覧

【カバー先:全8社】内訳
  • B2C2 Japan Co., Ltd
  • Cumberland Japan 株式会社
  • Mint Exchange Ltd.,
  • Payward PTE. Ltd.
  • QUOINE 株式会社
  • Tai Mo Shan Limited
  • コインチェック株式会社
  • 株式会社フィスコ仮想通貨取引所

DMM Bitcoin の会社概要

会社データ

DMM Bitcoinの企業概要
会社名 株式会社DMM Bitcoin
設立年月 2016年11月7日
本社所在地 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
公式URL https://bitcoin.dmm.com/

DMM BitcoinのQ&A(よくある質問)

Q

どのようなメリットとデメリットがありますか?

A

以下のようなメリットとデメリットが考えられます。

DMM Bitcoinを使うメリット
  • レバレッジ取引に対応している暗号資産数が国内トップ(24通貨)
  • 直感的に操作できるので初心者でも売買が簡単
  • FXトレードと同レベルの高機能な取引ツールを提供
  • 初心者でも使いやすい
DMM Bitcoinを使うデメリット
  • スプレッドが広い時がある
  • 毎週水曜日のメンテナンスが長め

Q

どのようなサービスがありますか

A

暗号資産の販売所取引を提供しています。現物取引とレバレッジ取引の両方が可能となっています。

Q

口座開設は誰でもできますか?

A

年齢が20歳以上」「国内在住」など、DMM Bitcoinの開設基準を満たしている必要があります。

口座開設の申し込み後にDMM Bitcoin側で審査を行い、通れば口座開設完了通知書が送られてきます。その他の国内取引所も概ね同様です。

Q

デモ口座はありますか?

A

ありません。

Q

どの通貨を取扱ってますか?

A

DMM Bitcoinでは現在、以下の38種類(46銘柄)を取り扱っています。

DMM Bitcoinの取扱いペア一覧
  • BTC,ETH,XRP
  • LTC,BCH,XEM
  • XLM,BAT,ETC
  • QTUM,MONA,OMG
  • XTZ,ENJ,XYM
  • ADA,TRX,DOT
  • IOST,ZPG,CHZ
  • AVAX,MKR,LINK
  • FCR,FLR,NIDT
  • ALGO,SAND,AXS
  • MATIC,APE,HBAR
  • OAS,SHIB
  • ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

    Q

    アプリはありますか?

    A

    あります。

    「DMMビットコイン 暗号資産(仮想通貨)」という名称でアプリストアにあります。iOSとAndroidの両方で利用でき、ウィジェット機能やアラート機能も備えています。

    Q

    どんな人にDMM Bitcoinはオススメですか?

    A

    まず第一に取引アプリやツールは使いやすいものがいいという人にオススメです。

    スマホアプリもWeb版も、どちらも初心者でも簡単に扱えるようになっています。FXのようなデザインなので、為替取引の経験がある人には特におすすめです。
    そして何よりも、様々な銘柄でレバレッジ取引を行いたい方にもオススメで、日本人からの人気の高いモナコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所です。
    最後に、セキュリティー評価の高い取引所を使いたい方にもオススメです。DMM Bitcoinは過去一度も業務改善命令を受けていません

    Q

    DMM Bitcoinのやり方を教えて下さい。

    A

    DMM Bitcoinは以下の5つのステップで始めることができます。

    口座開設申込の流れ
    • メールアドレスの登録
    • 情報入力
    • 本人確認
    • 口座開設審査
    • 口座開設完了 取引スタート!

    どんな人にDMM Bitcoinはオススメですか?

    まず第一に取引アプリやツールは使いやすいものがいいという人にオススメです。スマホアプリもWeb版も、どちらも初心者でも簡単に扱えるようになっています。FXのようなデザインなので、為替取引の経験がある人には特におすすめです。
    そして何よりも、様々な銘柄でレバレッジ取引を行いたい方にもオススメで、日本人からの人気の高いモナコインのレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所です。
    最後に、セキュリティー評価の高い取引所を使いたい方にもオススメです。DMM Bitcoinは過去一度も業務改善命令を受けていません

    DMM Bitcoinのやり方を教えて下さい。

    DMM Bitcoinは以下の5つのステップで始めることができます。

    口座開設申込の流れ
    1. メールアドレスの登録
    2. 情報入力
    3. 本人確認
    4. 口座開設審査
    5. 口座開設完了 取引スタート!

    暗号資産(仮想通貨)取引所の評判・口コミ 記事一覧

    仮想通貨記事の参考サイト一覧
    運営者情報
    「株探広告編集局」は暗号資産(仮想通貨)の手数料や銘柄数などの調査を基にした仮想通貨取引所の比較・ランキングの作成と、当メディアの各記事の執筆を担当しています