貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

9553マイクロアド

東証G
1,474円
前日比
-44
-2.90%
比較される銘柄
ウネリー, 
メタップス, 
共同PR
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
21.8 5.70 2.54
時価総額 132億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

マイクロアド---訪日観光客に対し、日本の国際空港を接点に日系企業の商品プロモーションサービスを提供開始


マイクロアド<9553>は26日、インバウンドプラットフォームサービスを提供するWAmazingと業務提携し、増加する中華圏の訪日観光客に対し、国際空港などのコンタクトポイントを活用した、日系企業の商品プロモーションサービスを開始することを発表した。

WAmazingは、2016年より、台湾・香港など中華圏を中心に、訪日観光客向けインバウンドプラットフォーム事業を展開。WEB、App、WeChat にて、日本観光の5大消費 「宿泊・観光体験・買い物・交通・飲食」 の一元的な案内・手配・購入を実現している。また、日本国内の国際線定期就航する22空港において、無料SIM カードを配布する端末を設置し、訪日観光客にSIMを提供している。

本提携により、新たに、訪日観光客に対する、日系企業の商品プロモーションサービスを開始する。WAmazingの旅行予約サイトを通じて訪日した観光客へ、到着した日本の国際空港(22空港)で、無料SIMカードを提供する。そして同時に、WAmazingが保有する約40万人の訪日観光客の会員データを活用し、運営するアプリやメール等を通じて、旅ナカで使用可能な商品の告知やクーポンの配布を行う。

また同社が、取り扱った商品の越境EC構築支援を行うことで、訪日観光客の誘致にともなう、旅マエから旅アト施策までをトータルにサポートすることが可能となる。

《NS》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク