9421 エヌジェイ JQ 15:00
3,210円
前日比
-310 (-8.81%)
比較される銘柄: シリコンスタクロップスイーガーディ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
3.17 0.31 482

銘柄ニュース

戻る
2015年12月21日15時08分

<動意株・21日>(大引け)=ステラケミファ、サンセイランディック、ペプチドリームなど

 ステラケミファ<4109>=急反発。同社はフッ素化合物の大手で半導体シリコンウエハー洗浄剤向けなど高純度化合物に強い。EV市場の拡大などを背景に、リチウムイオン電池材料向け添加剤も急速に伸びており、リチウム電池関連として注目度が高まっている。16年3月期はデリバティブ評価損を計上するものの最終利益は従来見通しの1億9300万円から8億9000万円に増額修正されている。

 サンセイランディック<3277>=急反発。同社は権利関係が複雑な土地の仕入れ販売というニッチ分野で実力を発揮し、業績成長を続ける。借地権者の底地権取得に対するニーズは強い。それは、建物の所有者である借地権者は土地の保有者である底地権者の了解なしに建物を売買できない不自由さがあるためだ。

 ペプチドリーム<4587>=後場一段高。同社はこの日、正午にスイス・ロシュグループの米国ジェネンテック社と複数の創薬標的タンパク質に対して特殊環状ペプチドを創製する創薬研究開発を共同で実施することを目的として、ジェネンテック社およびロシュ社との三者間で創薬共同研究開発契約を締結することを発表した。

 エヌジェイホールディングス<9421>=急騰。同社は前週末18日の取引終了後に自社株買いを発表。これを好感した買いが入っている。上限を10万株(発行済み株式数の3.73%)、または2億円としており、取得期間は来年1月4日から2月29日まで。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするためとしている。また同時に、ゲーム開発会社のシェード(東京都渋谷区)の株式を取得し子会社化すると発表しており、これも好材料視されているようだ。

 アイフリークモバイル<3845>=ストップ高。同社は18日、フェイスブックの「Messenger」向けにスタンプを送信できるサービスとして、iPhone向けアプリ「Stapa!」の提供を開始したと発表。当初予定の11月からリリースが遅れていたこともあり、期待材料となっているようだ。このアプリは、デコメ・絵文字サービスの運営で培ってきたデータ分析・ノウハウをもとに制作されたiPhone向けアプリ。今後、「Messenger」にさらに緊密に統合されるよう、フェイスブック社に申請を実施する予定だとしている。

 インスペック<6656>=ストップ高。この日朝方、同社はがんなどの病理検査などに使用する高倍率・高解像度の顕微鏡画像をコンピューターに取り込み、デジタルデータ化して病理専門医による診断や、遠隔地での診断を可能とするバーチャルスライドシステムの販売を今月から開始すると発表した。同社子会社のテラと医療用画像処理システムを手掛けるクラーロ(青森県弘前市)と共同で開発した「Fino」シリーズは、現在市場に流通しているバーチャルスライドスキャナーは1000万円前後が主流であるのに対して、400万円弱で実現したのが特徴。「医療機関や大学病院、研究施設などに初年度30~50台の販売を見込む」(テラ管理部)としている。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均