貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

9107川崎汽船

東証P
2,784円
前日比
-29
-1.03%
比較される銘柄
郵船, 
商船三井, 
飯野海
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.0 0.46 7.18 2.71
時価総額 7,913億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

川崎汽船---大幅反落、マースクの株安が国内海運株にも波及


川崎汽船<9107>は大幅反落。本日は海運セクターが業種別下落率のトップ。欧州海運大手のAPモラー・マースクの株価が前日に6%超の大幅安となっており、国内海運株に影響が波及しているようだ。マースクは世界最大のコンテナ船社MSCとの2社による定航アライアンス「2M」について、25年1月末で契約を終了すると発表している。その後2社は単独運航に移行していくとみられ、競争激化による市況の悪化などが警戒されているようだ。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク