9069 センコー 東証1 15:00
819円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 山九トナミHD日通
業績: 今期予想
陸運業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.4 1.30 2.69 0.33

銘柄ニュース

戻る
2016年08月24日13時01分

センコーが反発、イオンの西関東エリア店舗向けの物流業務を受託

 センコー<9069>が反発。午前中に、イオングローバルSCM(千葉市美浜区)が神奈川県・愛川町に開設した西関東LC(ロジスティクスセンター)の構内作業や配送業務などを受託し、8月から業務を開始したと発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 西関東LCは、グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(東京都港区)の「GLP厚木2」の1階から4階部分を使用。センター内には、自動仕分け機、2台の荷物用エレベーター、4台の垂直搬送機を設け、作業効率の向上を図るほか、独自の配車支援システムなどを導入し、効率的な配車業務を行うとしている。なお、イオングループの物流業務は、「北海道RDC」(05年稼働)、「東北RDC」(06年稼働)、「北関東RDC」(11年稼働)に続き、4番目のセンター業務の受託となるという。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均