8585 オリコ 東証1 13:39
181円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: クレセゾンイオンFSジャックス
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.4 1.30 1.10 20.53

銘柄ニュース

戻る
2016年11月03日19時30分

7-9月期「絶好調」の対通期“高進捗”銘柄リスト <成長株特集>

 3月決算企業の16年9月中間期(4-9月期)決算発表は、10月31日に前半ピークを迎え、2日までに4割近くの企業が発表を終えた。前期と比べて急激に円高が進んだことが重しとなり減益決算が相次ぐ一方、販売増加やコスト削減などで増益を確保した企業への人気は高まっています。

 「株探」では決算発表の集中期間(14日まで)の間、その日に発表された決算のうち、直近3ヵ月の7-9月期(第2四半期)に増収増益を達成した銘柄を速報ベースで毎日配信しています。本特集では、前半戦総まとめとして、2日までに配信した「底打ちの7-9月期『増収増益』銘柄リスト」の中から、7-9月期の増益率が高く、かつ中間期業績の通期計画に対する進捗率が大きい銘柄をリストアップしてみた。

 下表では、時価総額100億円以上の銘柄の中から、7-9月期の経常利益が前年同期比で20%以上伸びて着地した銘柄をピックアップ。さらに、中間期(4-9月)経常利益の通期計画に対する進捗率が50%を超えている42社を選び出し、増益率が高い順に記した。

 増益率トップのEIZO <6737> は米国向け医療用モニターや、遊技機用モニターの販売が大きく伸び、7-9月期の経常利益は前年同期を5.6倍も上回って着地。2位のフジ・メディア・ホールディングス <4676> は都市開発事業で保有ビルや土地の売却益が膨らみ、4四半期連続の増益を達成した。3位の京都きもの友禅 <7615> は振袖の販売が堅調に推移する中、広告費・販促費を中心としたコスト削減で採算が急改善した。中間期業績の通期計画に対する進捗率は81.2%に達しており、通期上振れが期待される。

 選出リストでは、活況な市場や業界に属する企業が目立つ。6位の大崎電気工業 <6644> は国内電力会社向けに普及期に突入したスマートメーターの販売が大きく伸びた。8位の富士紡ホールディングス <3104> は半導体需要の拡大を背景に、主力の精密加工用研磨材が半導体デバイス向けに好調だったほか、一般工業向けも大きく伸びた。上期好調に伴い、同社は通期計画を実に44期ぶりとなる最高益に上方修正したが、中間期実績の修正した通期計画に対する進捗率は72.3%に達しており、さらに上振れする可能性が高く注目したい。

 このほか、12位の日本M&Aセンター <2127> は中小企業のM&A需要を背景に案件成約数が大幅に増加した。13位のコア <2359> は利益率の高い次世代車載システム、14位のデジタルアーツ <2326> は情報流出事件の増加を背景にセキュリティソフトの販売がそれぞれ伸びた。

           ┌ 経常利益 ┐  ┌ 売上高 ┐  増収増益 対通期 予想
コード 銘柄名    増益率  7-9月 増収率   7-9月 連続期数 進捗率  PER
<6737> EIZO     461  3501  37.2  22787     1  65.1 15.7
<4676> フジHD     432  8285   8.0  175830     2  51.6 14.3
<7615> 京都友禅     422   402   1.1   3507     2  81.2 21.4
<8935> FJネクスト   267  2484  68.0  16150     4  71.8  5.1
<6418> 日金銭      154   700   7.4   7900     1  50.1 62.4
<6644> 大崎電      151  2104  15.5  20814     2  56.5 15.8
<3941> レンゴー     134  6746   0.8  135456     6  58.6 11.4
<3104> 富士紡HD    132  2427  13.7  10910     3  72.3  9.3
<8871> ゴールドクレ   129  4287  65.7  16163     1  57.8 12.4
<2053> 中部飼      114  1243   9.8  41605     1  54.5 11.2

<1942> 関電工      103  6124   6.7  112591     4  51.0 12.8
<2127> 日本M&A   89.4  3360  75.1   5951     2  70.5 49.7
<2359> コア      89.2   367   3.3   4855     1  51.4 27.4
<2326> デジアーツ   66.4   689  32.9   1504     1  54.8 44.4
<8059> 第一実     66.2  2026  19.8  38491     2  64.2 10.6
<6256> ニューフレア  55.5  5659  18.5  14752     1  67.7  7.4
<3778> さくらネット  54.9   254  11.7   3299     1  58.7 60.2
<2733> あらた     50.7  1717   4.3  178140     6  53.6  8.9
<3371> ソフトクリエ  48.5   542  16.9   3512     1  51.7 14.7
<8864> 空港施設    47.3  1065   6.2   5634     3  62.8 13.4

<2175> エスエムエス  46.6   765  37.6   5372     3  65.8 39.6
<2871> ニチレイ    44.8  8291   0.8  137805     2  62.4 20.6
<1850> 南海辰村    44.5   675  11.3  11705     5  69.9 15.4
<9090> 丸和運機関   41.6  1272  11.2  16362     7  50.2 14.4
<9508> 九州電     40.7  62444   4.3  498437     1   134  8.3
<7475> アルビス    39.9   754   3.4  19230     3  55.4 10.8
<4839> WOWOW   39.5  3501   3.1  19492     1  59.5 12.3
<9928> ミロク情報   39.4  1051  10.8   6589     6  52.6 26.7
<8585> オリコ     36.3  9198   5.7  54530     4  55.2 12.3
<7995> バルカー    35.4   963   5.0  10748     1  54.4 16.5

<9059> カンダ     35.4   459   8.6   9613     6   66  9.4
<9046> 神電鉄     32.6   513   1.9   5814     1   105 29.4
<8283> PALTAC  30.4  6595  11.5  240403     6  56.8 11.2
<6345> アイチコーポ  29.8  2858  11.5  17779     6   51 13.1
<1878> 大東建     28.7  42573   8.7  392894     2  60.8 16.5
<2664> カワチ薬品   28.4  2081   2.0  70280     5  58.3 14.8
<2393> ケアサプライ  27.9   436   8.7   3718     5  60.2 16.8
<4917> マンダム    27.1  2224   1.7  21195     1  76.3 22.4
<9065> 山九      26.3  7134   6.7  128927     2  54.5 11.4
<7988> ニフコ     24.7  8120   1.5  66474     1  54.9 18.0

<4771> F&M     23.6   340  11.2   1434     2  54.4 17.9
<2612> かどや製油   23.0   839   7.1   7330     2  55.6 18.2
<8920> 東祥      22.0  1723  12.9   5403    21  53.1 27.1

※売上高、経常利益の単位は百万円。増益率、増収率は前年同期に比べた増加率、単位は%。連続期数は四半期ベースの連続回数。通期進捗率は経常利益の通期計画に対する4-9月期の進捗割合、単位は%。

株探ニュース

日経平均