7974 任天堂 東証1 15:00
43,620円
前日比
+90 (+0.21%)
比較される銘柄: ソニーホシデンメガチップス
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
116 4.25 0.44 1.67
決算発表予定日  2017/10/30

銘柄ニュース

戻る
2016年09月20日09時12分

三菱UFJ、ホンダ、任天堂◆今日のフィスコ注目銘柄◆


任天堂<7974>

16日に発売されたポケモンGOの周辺機器「ポケモンGOプラス」について、次回の出荷予定時期が11月上旬になると発表した。品薄解消にはしばらく時間がかかりそう。株価は足元でややリバウンドをみせてきており、一目均衡表ではボリンジャーバンドの+1σと+2σとのレンジ内での推移に。


ホンダ<7267>

足元で調整が続いており、支持線として意識されている25日線を割り込んでい。ただ、ボリンジャーバンドでは-1σと-2σとのレンジまで下げてきており、ボトム形成が意識されてくる。日本車メーカーの中国での新車販売が今年初めて400万台の大台を突破する見通しとなったと報じられており、関心が集まりそうである。


三菱UFJ<8306>

9/5高値592円をピークに調整が続くなか、一目均衡表の雲を割り込み、雲下限レベルまで下げた後にリバウンドをみせてきている。先週末のリバウンドで雲上限を突破。75日、100日線レベルを突破してくるかが注目される。ボリンジャーバンドでは-1σと+2σとのレンジ内での推移であり、-1σ突破から中心値(25日)とのレンジ移行が期待される。

《WA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均