7267 ホンダ 東証1 15:00
3,146.0円
前日比
-20.0 (-0.63%)
比較される銘柄: トヨタ日産自スズキ
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.2 0.66 3.53 3.25

銘柄ニュース

戻る

トヨタなど自動車株が下値模索、1ドル=108円台前半への円高嫌気

 トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>など自動車株が全般悪地合いのなかで下値を試す展開となっている。イタリアやスペインの政局不安を背景に米長期金利が2.77%台まで急低下、これを受けて外国為替市場では日米金利差縮小によるドル売り・円買いを誘発。足もとは1ドル=108円台前半まで円高が進行しており、為替感応度の高い自動車セクターには逆風材料となっている。また、トランプ米政権の自動車関税引き上げ検討など保護主義に対する警戒感も根強く、押し目買いの動きも限定的。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均