7203 トヨタ自動車 東証1 15:00
6,591円
前日比
-49 (-0.74%)
比較される銘柄: ホンダ日産自デンソー
業績: 今期予想
輸送用機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
8.2 0.97 6.48

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2:ピクセラ、ALBERT、みらいワークスなど


銘柄名<コード>⇒18日終値⇒前日比

熊谷組<1861> 3830 -165
今期増収増配見通しで今週強い動きとなった反動も。

鹿島建設<1812> 926 -29
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き下げ。

ゼンショーHD<7550> 2694 -57
高値圏での上値の重さなども意識か。

マクロミル<3978> 2659 -77
リバウンドの動きも25日線レベルで上値抑えられる。

三菱UFJ<8306> 723.5 -5.0
米国長期金利高止まりも戻り売りが優勢に。

マネックスグループ<8698> 680  -
仮想通貨で米国進出を検討などと伝わっているが。

JXTG<5020> 763.2 +26.7
原油先物取引は時間外で小じっかり。

東海カーボン<5301> 1784 +42
日本カーボンの上昇が刺激材料となる。

東エレク<8035> 21280 -420
アプライドマテリアルズの業績見通しがマイナス視される展開。

SMC<6273> 43980 +1770
今期の増益見通しを評価する流れが優勢に。

ピクセラ<6731> 172 +27
家電製品の製造会社を完全子会社化と発表。

Jトラスト<8508> 903 +91
カンボジアの商業銀行買収が伝わっている。

都築電気<8157> 1035 +90
株主優待制度の新設が材料視される。

UTグループ<2146> 3715 +195
目標株価引き上げの動きを複数観測。

レカム<3323> 270 +30
18日開催の決算説明会に対する思惑も。

グローバルリンク<3486> 9750 +380
1株につき2株の割合で株式分割を実施。

ALBERT<3906> 4640 +700
トヨタ自<7203>との業務資本提携で連日買い気配。

ブライトパス<4594> 557-150
がんペプチドワクチン試験で主要評価項目を達成できず。

メタップス<6172> 3265 +335
一部報道に「決定事実ない」としつつも口座連携拡大へ。

みらいワークス<6563> 6840 +1000
働き方改革関連として関心。下げ過ぎ感も。

ニレコ<6863> 1238 -43
決算内容は良好だが目先の材料出尽くし感が先行。

ソフィアHD<6942> 1705 +151
子会社アクアが経産省「IT導入支援事業者」認定。

ニュートンFC<7169> 2404 -264
19年3月期は営業利益11.1%減の見通し。

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均