貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
星和電の【株価予想】を見る

6748星和電機

東証S
473円
前日比
+6
+1.28%
比較される銘柄
岩崎電, 
OKAYA, 
ヘリオスTH
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.9 0.47 3.17 93.18
時価総額 62.6億円

銘柄ニュース

戻る

星和電が一時S高、高比表面積キャパシタ炭素電極の開発を材料視

 星和電機<6748>が急騰、一時100円高はストップ高となる620円まで上昇した。同社はきょう、高比表面積キャパシタ炭素電極を開発したと発表しており、これを材料視した買いが入っているようだ。

 今回、星和電と岡山大学、関西学院大学、英サリー大学の国際共同研究グループによって、市販の活性炭を超える高い比表面積を持つ多孔質炭素材料の開発に成功、これを電気二重層キャパシタの電極に用いることで高容量化を実現したという。この成果について会社側では、今後の期待が高まるエネルギー貯蔵デバイス電極材料や燃料電池触媒担体の開発へつながるとしている。

出所:MINKABU PRESS



日経平均