6723 ルネサス 東証1 15:00
973円
前日比
-7 (-0.71%)
比較される銘柄: 東芝日立パナソニック
業績: -
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.9 4.27 0.66

銘柄ニュース

戻る
2015年10月19日07時33分

先週末に動いた銘柄 part1:TASAKI、任天堂など


銘柄名<コード>⇒16日終値⇒前日比

gumi<3903> 1397 +59
売り方の買戻しなど優勢の展開か。

グリー<3632> 598 +25
株式報酬型ストックオプションの発行を発表。

中国塗料<4617> 872 +36
業績上振れ期待の高さなども反映か。

西松屋<7545> 1094 +45
子育て関連として政策期待なども。

ルネサスエレク<6723> 733 +30
車載向けアナログ・パワー半導体、BCD投入で勝負と伝わる。

千代田インテ<6915> 2563 -174
前期業績は従来計画をやや下振れ着地に。

ブイキューブ<3681> 2719 -157
高値圏で利食い売りが集まる展開にも。

JIN<3046> 4520 -295
みずほ証券では業績予想を下方修正。

水戸証券<8622> 390 -16
前引け後に上半期の決算速報を発表。

TASAKI<7968> 1943 +231
新規材料は観測されず売り方の買戻しか。

日本アジア投資<8518> 489 +31
スピード調整一巡感で自律反発狙いも。

ツガミ<6101> 531 0
上半期業績予想の下方修正で。

ケネディクス<4321> 453 +28
追加緩和期待で緩和メリット銘柄として物色。

アイフル<8515> 506 +26
ノンバンクにも追加緩和期待などが高まる。

木村化工機<6378> 529 +35
原発再稼働の動きが強まる方向で。

サイゼリヤ<7581> 2706 +91
順調な業績動向など見直しの動きにも。

東急不動産<3289> 870 +43
経済指標の悪化傾向など受け追加緩和期待なども高まる。

住友不動産<8830> 4143 +163
緩和期待や金利低下で不動産株が上昇。

アコム<8572> 668 +27
消費者金融株も金融緩和メリット銘柄として物色。

任天堂<7974> 22845 +870
グーグル系ゲーム会社に出資と伝わる。

日本カーボン<5302> 309 +9
炭素繊維など手掛けTPP関連として物色か。

東京建物<8804> 1588 +51
他の不動産株同様に追加緩和期待も。

片倉コープ<4031> 267 +18
上半期営業利益は1.3億円から2.2億円に増額。

関東電化<4047> 894 +46
決算期待などをあらためて高める動きにも。

スター精密<7718> 1554 +93
底打ち感からのリバウンド狙いか。

キユーピー<2809> 2666 +84
SMBC日興証券では目標株価を3260円に上げ。

富士通<6702> 578.2 +12.0
米AMDが南通富士通との合弁発表。

T&DHD<8795> 1550.0 +57.0
海外金融株高の流れなどを材料視も。

ネクソン<3659> 1624 +46
NCソフト売却で譲渡益計上予定と。

コーセー<4922> 11150 -100
業績上振れ観測報道も目先の材料出尽くし感に。

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均