信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
太洋工業の【株価予想】を見る

6663太洋工業

JQ
444円
前日比
+66
+17.46%
比較される銘柄
インスペック,
シライ電子,
リバーエレク
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
54.6 1.01 0.68
時価総額 26.2億円

銘柄ニュース

戻る

太洋工業はS高、ポリイミドビルドアップ基板の核となる技術を開発

 太洋工業<6663>はストップ高の569円に買われている。同社は22日、開発に取り組んでいるポリイミドを用いたビルドアップ基板に関して、核となる技術であるフィルドビア技術を確立したと発表しており、これが好感されている。

 スーパー・エンジニアリング・プラスチックの一つであるポリイミドを用いたビルドアップ基板の開発は、多層基板の一層の小型化・薄型化・軽量化に向けた取り組みの一つ。今回確立したフィルドビア技術は、絶縁層がポリイミドであるFPC(フレキシブルプリント配線板)にレーザーで開けた穴(ビア)を銅で充填(フィルド)し、かつ充填箇所の表面をフラットにするもの。このFPCをビルドアップ基板のコア層や外層として使用することで、高密度配線及び高密度実装、薄型化の両立が実現できるという。なお、同社では22年度中にも同技術を用いたビルドアップ基板の提供を開始する予定だ。

出所:MINKABU PRESS

最終更新日:2021年06月23日 10時24分

日経平均