6588 東芝テック 東証1 15:00
561円
前日比
-8 (-1.41%)
比較される銘柄: キヤノンNEC京セラ
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
30.8 2.93 0.36

銘柄ニュース

戻る
2016年03月16日07時34分

前日に動いた銘柄 part1:ゲンキー、ペプチドリームなど


銘柄名<コード>⇒3月15日終値⇒前日比

ツクイ<2398> 1459 +86
介護関連銘柄には政策期待なども高まりやすいか。

ゲンキー<2772> 4200 -260
リバウンド一巡感から戻り売りが優勢か。

日東工業<6651> 1787 -73
太陽光発電関連分野の先行き懸念など優勢か。

東邦亜鉛<5707> 301 -11
原油の下落を受けて非鉄金属株には売り優勢。

三井化学<4183> 373 -13
JPモルガン証券では投資判断を格下げしている。

キューブシステム<2335> 746 +100
引き続きフィンテック関連として期待感が続く。

サニックス<4651> 238 +24
ソフトバンクGが再生可能エネを家庭向けに小売りと。

東芝テック<6588> 409 +39
延期していた決算を発表で過度な警戒感は後退へ。

神戸物産<3038> 2627 +163
前日には決算訂正を発表しているが。

ネクスト<2120> 1308 +73
民泊を管理業者に登録制と伝わり民泊関連に関心向かう。

KLab<3656> 642 +55
gumiの上昇なども刺激にリバウンド目指す動き。

リンク&モチ<2170> 150 +5
自己株式取得実施発表をきっかけに上値追いが続く。

アイスタイル<3660> 1050 +85
内需の成長期待銘柄に資金回帰の流れも。

gumi<3903> 687 +30
引き続き第3四半期の上振れ決算を評価へ。

メガチップス<6875> 1333 +53
売り方の買戻しなどが上昇を主導する形にも。

エス・エム・エス<2175> 2087 +117
安値もみ合い上放れに追随買いの動き。

エイチーム<3662> 1687 +107
スマホゲームでのコラボイベントを開始と。

カナモト<9678> 2651 +122
引き続き決算発表後は買戻しが優勢か。

テンプHLDG<2181> 1550 +78
フロンティアチャレンジの子会社化を発表している。

沖電気<6703> 157 +6
ゴールドマン・サックス証券では「中立」に格上げ。

JP HLDG<2749> 348 +21
「保育」への関心があらためて高まる格好に。

日本コンベヤ<6375> 150 +11
商いが膨らんだ8日の高値水準突破で上値妙味も。

マネパG<8732> 775 +31
調整一巡感で自律反発目指す動きにも。

さくら<3778> 1432 +55
フィンテック関連としてのテーマ性にあらためて関心も。

フュージョン<4845> 518 -58
公募増資発表による希薄化を嫌気。

関電工<1942> 791 -43
CB発行で潜在的な希薄化懸念。

ブレインパッド<3655> 839 -22
前日に急伸した反動も。

ペプチドリーム<4587> 5960 -140
みずほ証券の目標株価引き上げで連日急騰の反動。

ジェイテクト<6473> 1551 -77
大和証券では「2」から「3」に格下げ。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均