6312 フロイント産業 JQ 15:00
953円
前日比
-7 (-0.73%)
比較される銘柄: 津田駒巴工業TOWA
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.8 1.26 2.10 1.66
決算発表予定日  2018/10/05

銘柄ニュース

戻る
2018年05月26日22時03分

フロイント産業<6312>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年4月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フロイント産業<6312>

3ヶ月後
予想株価
1,156円

医薬品用造粒・コーティング装置が主力の機械メーカー。医薬品等の製剤化装置と医薬品添加剤等の化成品が柱。造粒装置は国内シェアトップ。海外売上高比率26%。設備投資抑制により受注減等で18.2期減収減益。

薬価引き下げの影響有。18.2期末受注は前年比34%減、受注残は同33%減。設備投資抑制が続き、19.2期も厳しい状況と予想。中計での施策の効果で20.2期は好転予想。株価は短期では上昇も長期では下降。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/19,535/2,042/1,907/1,315/71.47/20.00
20.2連/F予/20,597/2,153/2,011/1,387/75.36/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/23
執筆者:YS

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均