6161 エスティック 東証2 14:57
4,400円
前日比
+50 (+1.15%)
比較される銘柄: 小田原エンジエンシュウ高松機械
業績: 今期予想
機械
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.6 1.39 1.93

銘柄ニュース

戻る
2016年07月29日10時16分

エスティックがS高、第1四半期営業益2.3倍で上半期計画進捗率89%

 エスティック<6161>がストップ高まで買われ、年初来高値を更新している。同社は28日取引終了後に、17年3月期第1四半期(3月21日~6月20日)の連結決算を発表。営業利益は3億7200万円(前年同期比2.3倍)となり、上半期計画4億1700万円に対する進捗率は89.2%に達した。

 売上高は13億100万円(同68.5%増)で着地。同社はネジ締付装置や同部品、ネジ締付工具などを手掛けているが、経済環境の改善などにより日米で工具および機械設備ともに積極的な設備投資姿勢が続いていることが追い風となっている。なお、上半期および通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均