5753 日本伸銅 東証2 14:54
1,021円
前日比
+8 (+0.79%)
比較される銘柄: 東特線CKサンエツFCM
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.3 0.46

銘柄ニュース

戻る
2016年08月15日13時58分

日本伸銅に投機資金の流入加速、業績大幅増額で割安感際立つ

 日本伸銅<5753>に投機資金の流入が加速し年初来高値。低位株の強みを発揮して一気に株価水準を切り上げている。株価は昨年5月27日に3日間で1.5倍化し184円の高値をつけるなど足の速さが短期資金の食指を動かす。

 同社はOEM受注で伸銅品の需要を取り込んでおり、足もとの業績絶好調。コスト低減などの合理化努力に加えて、利益採算の改善が急で、17年3月期営業利益を従来予想の1億円から5億1000万円に大幅増額しており、市場にサプライズを与えた。ここ大きく株価の居どころを変えたが、依然としてPER7倍台、PBR0.5倍台と割安感が際立っており、訂正高を期待した追随買いを呼び込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均