5333 日本ガイシ 東証1 15:00
2,090円
前日比
-9 (-0.43%)
比較される銘柄: イビデン東電HDトーカロ
業績: 今期予想
ガラス・土石
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.6 1.50 2.11 8.24

銘柄ニュース

戻る
2016年02月24日14時51分

日本ガイシが反落、国内大手証券は来期業績が踊り場となるとの見方を継続

 日本ガイシ<5333>が反落。現在は今日の安値圏で推移している。

 大和証券は同社に関するリポートをリリース。大和による業績予想を増額修正している。ただ、円安メリットの一巡、グローバル生産体制の強化、増産投資費用先行による主力のセラミックス事業の利益率低下から、来期業績が踊り場となるとの見方を継続している。

 同証券ではレーティングは「3」(中立)を継続し、目標株価を2900円から2500円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均