4812 ISID 東証1 15:00
4,015円
前日比
-65 (-1.59%)
比較される銘柄: NTTデータ野村総研コムチュア
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.2 2.64 1.39 0.55

銘柄ニュース

戻る

電通国際情報サービス<4812>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年10月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

電通国際情報サービス<4812>

3ヶ月後
予想株価
4,400円

ITソリューションの提供が主力。企業の業務システム等のコンサルティングや開発、ソリューションを提供。金融向け強み。フィンテックやIoT分野に注力。18.12期3Q累計の利益は会社計画を上回って推移。

18.12期は金融やエンジニアリングソリューション、コミュニケーションITが好調。不採算案件が解消。中期経営計画の売上高目標達成の見込み。株価は昨年の年初からの上昇基調継続。年間配当予想4円増配も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/88,000/7,000/7,050/4,850/148.91/56.00
19.12期連/F予/92,500/7,500/7,550/5,100/156.58/56.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/31
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均