株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 C&Rの【株価予想】【業績予想】を見る

4763 C&R

東証1
1,116円
前日比
+10
+0.90%
比較される銘柄
ディーエヌエ
カドカワ
セプテニHD
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.6 3.43 1.08 751
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1:セブン&アイ、タカタ、住友鉱など


銘柄名<コード>⇒1月13日終値⇒前日比


イーガーディアン<6050> 1721 +123
前日はラジオ番組で取り上げられている。

日本電子<6951> 560 +37
クレディ・スイス証券ではTSMCの設備投資計画でポジティブと。

アジア投資<8518> 540 +32
三重県のメガソーラー発電所完工が伝わる。

アンリツ<6754> 715 +30
調整一巡感からあらためて5G関連として物色か。

GMOインタ<9449> 1592 +65
GMOTECHやGMOメディアなども上昇。

サノヤス<7022> 282 -8
買い先行後に伸び悩んだ前日の流れを引き継ぐ。

ダブルスコープ<6619> 1672 -40
特に材料観測されず需給面が影響か。

トクヤマ<4043> 454 -10
米半導体関連株安の影響などで戻り売りか。

タカタ<7312> 1061 +150
本日にも米司法省と和解と伝わり買戻し優勢。

さくらインタ<3778> 1134 +150
スパコン21億円受注などと伝わっている。

IDOM<7599> 727 +90
第3四半期2ケタ減益決算も目先のアク抜け感で。

イワキ<8095> 252 +24
前期に続き今期も大幅増益の見通しを発表。

gumi<3903> 1017 +71
「クリユニ」の海外配信などを引き続き材料視か。

セブン&アイ<3382> 4832 +382
前日に発表した9-11月期決算は市場予想を上回る着地に。

ディップ<2379> 2595 +217
第3四半期3割超の営業増益決算を好感。

セレス<3696> 1820 +90
フィンテック関連としてさくらインタの上昇なども刺激に。

乃村工芸社<9716> 1859 +59
一昨日に発表の好決算を引き続き評価の動きに。

アルテック<9972> 227 +8
前日に通期業績予想の上方修正を発表。

ショーワ<7274> 843 +41
25日線を支持線に切り返しへ。

サンケン<6707> 545 +10
前日に続き三菱UFJモルガン・スタンレー証券の目標株価引き上げで。

ローツェ<6323> 2132 +161
好決算評価の動きが継続で。

サイゼリヤ<7581> 2870 +123
大和証券など複数で目標株価引き上げの動き散見。

住友鉱<5713> 1496 -73
インドネシアのニッケル鉱石輸出解禁を受け。

大有機<4187> 970 -52
今期の2ケタ減益見通しをマイナス視。

ベスト電器<8175> 147 -6
10-12月期の収益は低水準にとどまる。

西武HLDG<9024> 1989 -87
サーベラスの保有株売却が伝わっており。

SCREEN<7735> 6740 -280
TSMCの決算受けて米半導体関連株が下落。

クリーク&リバー<4763> 926 -58
第3四半期好決算発表も出尽し感に。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均