4755 楽天 東証1 15:00
704.4円
前日比
-6.2 (-0.87%)
比較される銘柄: ヤフーディーエヌエNTTドコモ
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.52 9.49

銘柄ニュース

戻る
2017年01月17日09時14分

7&iHD、楽天など◆今日のフィスコ注目銘柄◆


楽天<4755>

足下で調整をみせているが、75日線に跳ね返された格好に。一方で支持線として意識される25日線に到達しており、自律反発が意識されやすい。政府はネット通販の拡大で深刻化する物流業者の人手不足や交通渋滞を解消するため、宅配ボックスの普及に取り組むと伝えられている。利便性向上による消費増が期待されよう。



LINE<3938>

ボトム水準から25日線での攻防をみせるなか、5日線を突破しリバウンドを試す展開が意識されてきている。は昨年12月のリバウンド局面で上値抵抗として意識された75日線が目先的なターゲットとして意識されやすい。ただし、75日線に接近する局面においては一目均衡表の雲下限をクリアするため、一段のリバウンドが期待されそうだ。



7&iHD<3382>

先週末には決算評価の流れからマドを空けての上昇となり、もち合いレンジを上放れている。前日は利食い優勢だったが、高値水準での底堅さは意識されている。一目均衡表では雲上限を割り込んだ後の上放れであり、シグナル悪化がダマシになった。パラボリックについても陰転シグナル発生がダマシになっている。足下は昨年10月高値とのダブルトップ形成が意識されようが、52週線を上放れており、シグナルは好転している。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均