貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
りらいあの【株価予想】【業績予想】を見る

4708りらいあ

東証1
1,416円
前日比
+4
+0.28%
比較される銘柄
トランスコス, 
ベル24HD, 
DTS
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
17.4 2.51 2.75 5.12

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1 IIJ、日清食HD、遠州トラックなど


銘柄名<コード>7日終値⇒前日比
IIJ<3774> 2287 +239
第1四半期営業利益は実質58.8%増の大幅増益。

大崎電気工業<6644> 664 +33
1Q営業益は前年同期比92.6%増、上期最終益を上方修正。

能美防災<6744> 2217 +88
1Q営業益は前年同期比2.6倍に、消火設備や保守点検等が伸長。

日清食HD<2897> 7090 +360
前期1Q計上の固定資産売却益の影響除くと1Q営業益は前年同期比増益に。

遠州トラック<9057> 1504 +221
インターネット通販向け宅配事業好調で1Q営業益は前年同期比86.3%増。

ヨコオ<6800>2395 +276
1Q営業益は前年同期比86.3%増、通期営業利益予想の上方修正も。

青木あす<1865> 938 +150
親会社の実施するTOB価格1210円ににサヤ寄せ。

シュッピン<3179> 860 +150
第1四半期大幅増益がポジティブサプライズに。

JVCケンウッド<6632> 259 +35
第1四半期は市場想定上回る収益水準に。

スクエニHD<9684> 4070 +370
「FF拡張版」への期待感反映で第1四半期は想定以上の好決算。

アイティメディア<2148> 750 +70
好決算を手掛かりとした値幅取りの動き活発化。

日総工産<6569> 1214 +117
決算受けての6日の急落は過剰反応との見方にも。

カゴメ<2811> 2726 +241
4-6月期収益急回復で上半期事業利益は増益転換。

テーオーシー<8841> 748 +62
第1四半期2ケタ増益や自社株買い実施を評価。

タカラバイオ<4974> 2178 +165
第1四半期の大幅増益決算を好材料視。

りらいあコミュニケーションズ<4708> 1392 +97
第1四半期の収益急拡大を評価の動きに。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 650 +47
4-6月期決算で想定以上の収益改善を確認。

五洋建設<1893> 503 +16
第1四半期の2割経常増益決算を評価。

日本通信<9424> 221 +2
目先の処分売り一巡感で自律反発の動きにも。

横河電機<6841> 1982 +92
第1四半期収益上振れで受注も堅調推移。

フジシールインターナショナル<7864> 2600 -545
第1四半期減益決算と低調スタートに。

GMOクラウド<3788> 2520 -479
4-6月期の収益鈍化をマイナス視へ。

タカラトミー<7867> 1121 -223
第1四半期大幅減益決算をネガティブ視。

サンケン電気<6707> 1709 -316
通期業績予想を下方修正している。

NISSHA<7915> 978 -166
通期業績は想定以上の下方修正に。

CARTA HOLDINGS<3688> 1044 -152
4-6月期の成長率鈍化がマイナス視される。

ネクシィーズグループ<4346> 1645 -309
第3四半期2ケタ営業減益を嫌気へ。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均