4689 ヤフー 東証1 15:00
451円
前日比
+6 (+1.35%)
比較される銘柄: ソフトバンク楽天ディーエヌエ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.98 1.96 10.15

銘柄ニュース

戻る
2016年02月03日11時44分

ヤフー決算は販促強化の確認でポジティブ、SMBC日興証券(花田浩菜)


こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

さすがに決算シーズン真っ盛りだけあって、いろいろな企業の決算発表と、それに対するコメントがたくさん出ていますね。
SMBC日興証券さんのレポートも数が多くなっていますが、本日ご紹介するのはヤフー<4689>、私もよく使用しているサイトです。

2月2日15時に2016年3月期の第3四半期決算を発表しました。
第3四半期のみの売上高は1,964億円(前年同期比82.6%増)、営業利益は431億円(13.7%減)と、SMBC日興証券の事前予想(1,932億円、355億円)を上回りました。

営業利益は減益ですが、会社説明会の資料を確認したところ、中長期の成長を加速するための投資を続けているためです。

そのような状況を受けてなのか、オークションやショッピングなどeコマース関連取扱高が想定以上に好調でコンシューマ事業の売上高が上回っています。
広告収入も660億円と6.3%増加するなど好調です。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター花田浩菜

《NO》

 提供:フィスコ

日経平均