4659 エイジス JQ 15:00
3,420円
前日比
-80 (-2.29%)
比較される銘柄: ヒトコムエスプールウィルG
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.5 2.30 1.61

銘柄ニュース

戻る
2018年05月27日19時30分

絶好調の19年3月期【連続最高益】リスト〔第2弾〕 33社選出 <成長株特集>

 時価総額1500億円以上の銘柄を対象とした「絶好調の19年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕」(5月24日配信)に続き、“時価総額400億円以上1500億円未満”の銘柄を対象とする第2弾をお届けします。

 本特集では、19年3月期に経常利益が連続で過去最高益を更新する見通しを示している銘柄にスポットライトを当ててみた(5月25日現在)。最高益更新の連続期数が多い銘柄は、利益を創出する競争力の強い商品やサービスを持つ企業が多く、今後も利益成長による最高益更新が期待される。

 下表では、時価総額400億円以上1500億円未満の3月期決算企業を対象に、今期の経常利益が4期以上連続で最高益更新を見込み、かつ同利益が前期と比べて5%以上伸びる見通しを示している33社を選び出し、「増益率が大きい」→「最高益の連続期数が多い」順に記した。

 増益率トップとなったのはイーレックス <9517> 。同社は2000年の電力自由化を前に設立した新電力会社で、現在は全国1500社超の代理店網を活用して電力を販売するほか、大規模バイオマス発電所の運営も手掛ける。19年3月期は電力小売り事業で契約件数と販売電力量の増加基調が続き、経常利益は前期比45.7%増の66.1億円に拡大する見通しだ。株価は業績減速が懸念されて2月初めに急落する前の水準まで回復している。

 2位に入ったデジタルアーツ <2326> の19年3月期経常利益は前期比31.0%の25億円と5期連続の最高益更新を見込む。今期は標的型攻撃など外部からのサイバー攻撃による脅威が高まるなか、昨年9月に最新版をリリースしたWebとメールのセキュリティ対策ソフトの販売拡大に注力する。今月9日には主力セキュリティ対策製品のクラウドサービスを開始しており、セキュリティ分野でのさらなる成長を目指す。3位のオープンドア <3926> は今期もテレビCMの継続を背景に旅行比較サイト「トラベルコ」の利用者が増加し、成功報酬型の手数料収入が伸びる。

 4位の丸和運輸機関 <9090> はネット通販の普及による物量増加と人手不足でパンク状態にある宅配業界をチャンスと捉え、最終消費者への“ラストワンマイル”に特化した当日お届けサービスを強化している。19年3月期は昨年から本格的に受託を始めたネット通販大手アマゾンの配送需要を取り込むほか、値上げの浸透やコスト削減なども寄与し、経常利益ベースで4期連続の最高益を目指す。同社を筆頭に物流関連は増益基調が続いている企業が多く、センコーグループホールディングス <9069> 、丸全昭和運輸 <9068> 、ハマキョウレックス <9037> もリスト入りしている。

 5位のプレサンスコーポレーション <3254> は利益率の高いワンルームマンションの引き渡し件数が増加するうえ、ホテルの販売も拡大し、19年3月期は8期連続の最高益更新を見込む。続く6位に入ったのは管理部門と会計・法律分野の職種に特化した人材紹介サービスを展開するMS-Japan <6539> [東証M]。19年3月期も人材需給の逼迫が続くなか、マーケティング施策の強化などを通じ、人材紹介の新規登録者数を伸ばす。経常利益は前期比16.7%増の15.2億円と7期連続となる最高益更新を計画する。

 選出リストは情報・通信、サービス業をはじめ内需関連が多くを占めた。そのなか、製造業では7位にコンタクトレンズ大手のメニコン <7780> 、11位に産業用ガス検知警報機器で国内トップの理研計器 <7734> がリストアップされた。メニコンは定額制サービスの会員数が増加基調にあるほか、1日使い捨てレンズの販売が伸びている。また、理研計器は半導体工場向けガス検知警報機器の好調が続いている。

※29日(火)19時30分に、時価総額時価総額100億円以上400億円未満の銘柄を対象とする「19年3月期【連続最高益】更新リスト〔第3弾〕」の配信を予定しています。併せてご覧ください。

           ┌─── 経常利益 ───┐  最高益  予想
コード 銘柄名     増益率 19年3月期 18年3月期 連続期数  PER
<9517> イーレックス  45.7   6617   4540    4  13.8
<2326> デジアーツ   31.0   2500   1909    5  49.9
<3926> オープンドア  24.7   1450   1163    8  71.4
<9090> 丸和運機関   22.1   5800   4752    4  33.1
<3254> プレサンス   19.2   23661   19858    8  6.5
<6539> MSジャパン  16.7   1522   1304    7  45.5
<7780> メニコン    15.2   5137   4458    4  32.3
<9928> ミロク情報   13.0   5000   4426    8  28.5
<6197> ソラスト    12.6   4687   4164    6  34.1
<9069> センコーHD  11.5   19300   17316    8  11.7

<7734> 理計器     11.5   5100   4575    6  18.1
<8074> ユアサ商    11.1   13500   12149    6  9.0
<2317> システナ    11.0   5714   5147    4  32.5
<8771> イー・ギャラ  10.8   2550   2302    15  29.9
<3923> ラクス     10.3   1376   1247    4  87.6
<3844> コムチュア   10.2   2215   2010    7  33.4
<8043> スターゼン   10.0   8000   7270    5  10.0
<4046> 大阪ソーダ    9.6   8200   7485    7  12.9
<4348> インフォコム   9.5   6550   5982    8  16.4
<4801> セントラルS   9.2   4350   3985    4  16.4

<2475> WDB      9.0   4608   4229    5  21.8
<3258> ユニゾHD    7.0   12300   11500    7  7.7
<4659> エイジス     7.0   3541   3309    4  13.9
<8922> JAM      6.6   7700   7220    5  18.3
<8117> 中央自      6.6   4100   3847    4  12.5
<4027> テイカ      6.4   6500   6108    5  14.8
<9068> 丸全運      6.1   7200   6786    5  9.9
<2908> フジッコ     6.1   6080   5728    4  19.1
<7419> ノジマ      5.9   19000   17935    4  9.8
<4290> PI       5.6   4900   4638    6  31.6

<3762> テクマト     5.6   2170   2054    4  25.8
<2378> ルネサンス    5.2   4000   3801    5  15.7
<9037> ハマキョウ    5.1   10000   9516    5  11.8

※経常利益の単位は百万円。2017年1月以降に上場した企業は除いた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均