貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
日経平均株価の構成銘柄。同指数に連動するETFなどファンドの売買から影響を受ける側面がある
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
第一三共の【株価予想】【業績予想】を見る

4568第一三共

東証1
8,333円
前日比
-183
-2.15%
比較される銘柄
武田, 
アステラス, 
エーザイ
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
96.4 4.14 0.97 2.99
時価総額 59,082億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

第一三共が最高値街道走る、がん治療薬開発期待を背景に未踏の6000円大台目前

 第一三共<4568>は最高値街道を走る展開。時価は未踏の6000円大台乗せを目前に捉えている。製薬大手で薬価改定の向かい風に晒されているものの、がん治療分野では非小細胞肺がん治療薬「DS-1062」と「U3-1402」の開発に対する期待が株価を押し上げている。信用買い残も軽く、直近5月31日申し込み現在の信用倍率は1.25倍、日証金では逆日歩がつく状況にある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均