4544 みらかホールディングス 東証1 11:29
2,867円
前日比
-40 (-1.38%)
比較される銘柄: BMLファルコHD新日本科学
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.6 1.46 4.53 3.28
決算発表予定日  2018/11/01

銘柄ニュース

戻る
2018年06月30日22時18分

みらかホールディングス<4544>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年6月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

みらかホールディングス<4544>

3ヶ月後
予想株価
3,450円

富士レビオ、エスアールエル等を傘下に収める持株会社。受託臨床検査事業、臨床検査薬事業、ヘルスケア関連事業などを展開。受託臨床検査事業は米国子会社の売却等が響く。先行費用もあり、18.3期は業績伸び悩む。

ヘルスケア関連事業では治験事業が低調。臨床検査薬事業は売上堅調。先行費用の減少等により、19.3期は営業増益見通し。決算後の株価調整で業績面は織り込み済み。配当利回りの割安感が株価の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/190,000/19,000/16,000/10,500/184.00/130.00
20.3期連/F予/198,000/21,500/18,500/12,000/210.28/130.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/15
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均