3913 sMedio 東証M 09:27
2,070円
前日比
-7 (-0.34%)
比較される銘柄: ユビキタ安川情報NSW
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
107 2.48 85.03

銘柄ニュース

戻る
2016年06月30日11時02分

sMedioが続急騰、AI技術の製品化へ実証実験を引き続き材料視

 sMedio <3913> [東証M]が前日のストップ高に続き、続急騰。株価は一時400円ストップ高の2360円まで買われた。28日、AI(人工知能)および顔認識技術の製品化に向けた開発と実証実験を大手ICT企業と開始したと発表したことが引き続き材料視されている。

 同社は画像解析(顔認識エンジン)を応用したAI技術の研究開発を行う。主にロボットやセキュリティ分野への応用を目指しているとしており、今後の展開に期待する買いが続いている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均