3407 旭化成 東証1 15:00
1,528.5円
前日比
+7.0 (+0.46%)
比較される銘柄: 三菱ケミHDクラレ三井化学
業績: 今期予想
化学
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.2 1.64 2.22 0.84
決算発表予定日  2018/11/02

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時32分

旭化成<3407>のフィスコ二期業績予想


旭化成<3407>

3ヶ月後
予想株価
1,250円

総合化学大手。住宅・建材も。LiB電池材料やヘルスケアなどを強化。17.3期は住宅の引き渡し戸数減少が響く。医薬・医薬品の単価下落も痛手。ただ石化製品の交易条件改善が想定超。従来計画よりも減益幅が縮小へ。

18.3期はLiB電池材料などの高機能品が牽引する見通し。住宅堅調。石化製品も高水準継続か。増収増益・連続増配を予想。中計では19.3期に営業利益1800億円を目指す。株価は15年高値を目指す展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/1,850,000/155,000/156,000/107,000/76.61/20.00
18.3連/F予/1,950,000/170,000/172,000/117,000/83.77/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均