3382 セブン&アイ 東証1 15:00
4,676円
前日比
-25 (-0.53%)
比較される銘柄: イオンユニファミマローソン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.4 1.77 1.92 0.65

銘柄ニュース

戻る
2017年04月07日09時30分

7&iHDが大幅高、来期増収増益見通しで米コンビニ買収発表も材料視

 セブン&アイ・ホールディングス<3382>が寄り付きカイ気配で始まり、一時5%近い上昇をみせた。同社は6日取引終了後、18年2月期の連結業績予想を発表、営業収益は6兆1000億円(前期比4.5%増)、営業利益は3865億円(同6.0%増)、最終利益は1770億円(同82.9%増)を見込んでおり、増収増益予想を評価する動き。また、米Sunoco LP社からコンビニ店とガソリンスタンド、合計1108店舗を約3650億円で買収することを発表、これが株価を強く刺激する格好となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均