3031 ラクーン 東証1 15:00
578円
前日比
+3 (+0.52%)
比較される銘柄: GMOエイジアDガレージ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.2 4.83 3.71

銘柄ニュース

戻る
2017年01月25日09時13分

ラクーンがカイ気配スタート、「Paid」がGMOPGの新サービスに採用

 ラクーン<3031>がカイ気配スタートとなっている。24日の取引終了後、同社のBtoB後払い決済サービス「Paid(ペイド)」が、GMOペイメントゲートウェイ<3769>が同日から提供を開始した「BtoB EC向け決済パッケージ」に導入されたと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 GMOPGが提供する「BtoB EC向け決済パッケージ」は、BtoB EC(企業間電子商取引)に最適な決済手段をまとめて提供する新サービス。決済手段としてまず「クレジットカード決済」「銀行振込(バーチャル口座)」「引落日が設定できる口座振替サービス」を提供するが、4月からPaidを新たに追加するという。

 ラクーンの提供するPaidは、企業間取引の掛売り決済で発生する与信管理から請求、代金回収まで決済周りの業務を一括して代行するサービス。BtoB取引における決済方法は一般的に掛売り(後払い)決済のニーズが高いことから、今回、「BtoB EC向け決済パッケージ」へ導入されることになった。なお、GMOPGに導入されるBtoB取引の掛売り決済サービスとしてはPaidが初となる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均