1926 ライト工業 東証1 10:03
1,240円
前日比
+1 (+0.08%)
比較される銘柄: 大林組大成建不動テトラ
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.3 1.36 1.61 3.72

銘柄ニュース

戻る
2016年02月03日09時25分

ライト工業が反落、16年3月期業績・配当予想を上方修正も利益確定売りに押される

 ライト工業<1926>は朝高でスタートしたものの、全般相場安もあって利益確定売りに押され反落となっている。

 2日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の900億円から930億円(前期比8.6%増)へ、営業利益を64億円から84億円(同18.7%増)へ上方修正したが朝高の要因。手持ち工事の増加と施工の順調な進捗に加えて、売上高総利益率の改善などが寄与したという。

 また、業績予想の修正に伴い、従来14円を予定していた期末一括配当を20円に増額するとあわせて発表した。なお、同時に発表した第3四半期累計(15年4~12月)決算は、売上高650億3000万円(前年同期比11.6%増)、営業利益58億3000万円(同42.0%増)だった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均