1405 サーラ住宅
業績: -
単位 -株
PER PBR 利回り 信用倍率

銘柄ニュース

戻る
2015年12月07日19時51分

★本日の【イチオシ決算】 クスリアオキ、学情、東建コーポ (12月7日)


1)本日(12月7日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【クスリアオキ <3398> 】 ★今期経常を一転13%増益・最高益に上方修正
 ◆16年5月期の経常利益(非連結)を従来予想の78億円→90億円に15.4%上方修正。従来の2.0%減益予想から一転して13.1%増益を見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。利益率の高い調剤薬局や食品の売上が伸び、既存店売上高が前年を上回ることが寄与。人件費を中心とした販管費の抑制なども上振れに貢献する。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 東建コーポ <1766>   ★今期経常を9期ぶり最高益に17%上方修正
 ◆16年4月期の連結経常利益を従来予想の113億円→132億円に17.2%上方修正。増益率が10.0%増→28.9%増に拡大し、9期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。建設事業、不動産賃貸事業ともに好調で、売上が堅調に推移する中、人件費などの販管費が想定を下回ることが利益を押し上げる。

 学情 <2301>   ★今期経常は34%増で10期ぶり最高益、4円増配へ
 ◆15年10月期の経常利益(非連結)は前の期比4.0%増の10.4億円に伸びて着地。続く16年10月期も前期比33.7%増の14億円に拡大し、10期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。今期も旺盛な求人需要を背景に、主力の合同企業説明会「就職博」などの受注が好調で、11.6%の大幅増収を見込む。
  業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比4円増の28円に増配する方針とした。配当利回りが2.42%に上昇し、配当取りを狙う買いが期待される。

 萩原工業 <7856>   ★今期経常は5%増で最高益、前期配当を10円増額
 ◆15年10月期の連結経常利益は前の期比11.5%増の23.9億円に伸びて着地。続く16年10月期も前期比4.5%増の25億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は合成樹脂製品の販売が回復するうえ、スリッター関連製品も伸び、6.5%の増収を見込む。
  業績好調に伴い、前期の年間配当を40円→50円(前の期は50円)に増額し、今期も50円を継続する方針とした。予想PERが9.4倍→8.4倍に低下する一方、配当利回りが2.4%に上昇し、割安感が強まった。

2)12月8日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表(予定)
  ◆本決算:
    <1405> サーラ住宅 [東2]
    <1840> 土屋HD [東2]
  ◆第2四半期決算:
    <6097> 日本ビューホ
    <7901> マツモト [JQ]
  ◆第3四半期決算:
    <3071> ストリーム [東M]
    <3246> コーセーRE [JQ]
    <3658> イーブック
    <9632> スバル
    <9636> きんえい [東2]
    <9692> シーイーシー
    <9743> 丹青社
  合計11社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均