市場ニュース

戻る

【材料】アイモバイル---大幅続伸、ふるさと納税事業の成長期待で国内証券が買い推奨

アイモバイル <日足> 「株探」多機能チャートより

アイモバイル<6535>は大幅続伸。SBI証券では投資判断「買い」、目標株価1900円で新規カバレッジを開始している。ふるさと納税事業の収益拡大を背景に、増収増益が継続すると予想している。約2.7兆円と算出される潜在市場規模からみて、ふるさと納税市場の成長余地は大きく、総務省が過度な顧客獲得競争に懸念を示していることで、今後は競争の沈静化も見込めるとしている。なお、23年7月期営業利益は会社計画38.5億円に対し39.9億円を予想。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク