市場ニュース

戻る

【材料】マキタ---大幅反落、当面の業績回復力乏しいとして国内証券が格下げ

マキタ <日足> 「株探」多機能チャートより

マキタ<6586>は大幅反落。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「3」に格下げ、目標株価も2900円から2000円にまで引き下げている。業績は第2四半期がボトム圏とみられるが、今後の回復力には乏しく、24年3月期も低水準の業績が続くと予想。ROE水準が低いためPBR1倍水準は下支えにならず、競合比でみてPERも割高感と指摘。主力である西欧市場の需要減退はしばらく続くとの見方になっているもよう。
《TY》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク