市場ニュース

戻る

【材料】オンワード続伸、今2月期営業利益は従来予想からほぼ倍増で投資資金呼び込む

オンワード <日足> 「株探」多機能チャートより
 オンワードホールディングス<8016>は続伸し300円台に復帰、1月14日につけた年初来高値320円を視界に入れる展開。27日取引終了後、同社は23年2月期業績予想の上方修正を発表した。営業利益は従来予想の21億円から41億円(前期実績は10億7900万円の赤字)にほぼ倍増する見通しとなった。値引き販売の抑制に加えて経費圧縮などの合理化努力が結実したほか、eコマースの成長やeコマース対象商品を含めた実店舗の商品ラインアップ拡充が収益押し上げに貢献している。足もとで業績の回復色が強まっていることを好感する買いを呼び込んでいる。

出所:MINKABU PRESS



日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク