市場ニュース

戻る

【注目】今週の「妙味株」一本釣り! ─ 大林組

大林組 <日足> 「株探」多機能チャートより

●大林組 <1802>  【目標株価】1200円(12日終値952円)

「業績の大底脱出を評価へ」

 大林組 <1802> [東証P]に注目したい。同社は大手ゼネコンの一角で大型案件や土木で高い実績を持つ。東北で記録的な大雨による浸水被害が発生したこともあって防災・減災を担う国土強靱化の関連銘柄として改めて関心を集めている。

 業績面では苦戦していたが足もとは回復している。10日に発表した第1四半期(4-6月)連結営業利益は84億3400万円(前年同期比41.7%減)と減益となったものの、前四半期の大幅な赤字から黒字転換を果たした。更に、23年3月期通期の営業利益は1000億円(前期比2.4倍)を見込んでいる。国内建築事業は売上高の減少や不採算案件の影響もあって工事利益率が低下したが、年度末に向けて中小規模案件やリニューアルなど比較的採算が高い案件の割合を増やしていくことで挽回が期待できる。

 株価は7月29日につけた年初来高値997円から調整を余儀なくされているが、今後26週移動平均線をサポートラインとする下値切り上げの展開を見せる可能性もありそうだ。PBR0.7倍前後、配当利回り4.4%台と再評価余地は大きい。

株探ニュース


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク