市場ニュース

戻る

【材料】トヨクモ---自社クラウドサービスの有償契約数10,000件突破、2年前から倍増

トヨクモ <日足> 「株探」多機能チャートより

トヨクモ<4058>は22日、企業向けの安否確認システム「安否確認サービス2」、サイボウズ<4776>が提供する業務改善プラットフォームの「kintone」と連携するkintone連携サービス、日程調整が簡単にできるグループスケジューラー「トヨクモ スケジューラー」の契約数の合計が、2022年6月21日に10,000件を突破したと発表した。

2020年4月に有償契約数5,000件を突破してから、2年2ヶ月で倍となる10,000件を達成した。5,000件の契約獲得までに9年8ヶ月を要したため、4倍以上のスピードで急速に契約数を伸ばした形となるという。

《ST》

 提供:フィスコ


日経平均




 

■関連サイト ※外部リンク