市場ニュース

戻る

【材料】前田工繊の21年9月期業績は計画を上振れて着地

前田工繊 <日足> 「株探」多機能チャートより
 前田工繊<7821>がこの日の取引終了後、集計中の21年9月期の連結業績について、売上高が430億円から432億円(前の期比9.7%増)へ、営業利益が51億円から64億円(同41.7%増)へ、純利益が37億円から45億5000万円(同47.3%増)へ上振れて着地したようだと発表した。

 売上高はほぼ計画通りとなったものの、公共工事向け製品における製品ポートフォリオの変化があったほか、新型コロナウイルス感染症対策における医療・衛生資材や、子会社のBBSジャパンにおける国内自動車メーカー向けOEM供給及びアフター市場向け製品が好調に推移したことが利益を押し上げた。

出所:MINKABU PRESS

日経平均