市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反発、ジーダットが一時S高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日前引けの日経ジャスダック平均は前日比4.39円高の3967.17円と3日ぶり反発。値上がり銘柄数は259、値下がり銘柄数は269となった。

 個別ではジーダット<3841>が一時ストップ高と値を飛ばした。ヒューマンホールディングス<2415>、石光商事<2750>、コンピューターマネージメント<4491>、川崎地質<4673>、妙徳<6265>など6銘柄は年初来高値を更新。アイ・ピー・エス<4335>、ヤマト・インダストリー<7886>、ユビテック<6662>、ディーエムソリューションズ<6549>、SEMITEC<6626>は値上がり率上位に買われた。

 一方、川崎地質<4673>が一時ストップ安と急落した。燦キャピタルマネージメント<2134>、テラ<2191>、ケイブ<3760>、ラック<3857>、中京医薬品<4558>など16銘柄は年初来安値を更新。ムラキ<7477>、スーパーバリュー<3094>、ティムコ<7501>、かんなん丸<7585>、アズ企画設計<3490>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均