市場ニュース

戻る

【材料】東京エネシスが大幅高、原発や再生可能エネなど脱炭素で活躍期待

 東京エネシス<1945>が大幅高、一時52円高の1105円と値を飛ばした。同社は東電系の電力設備工事会社で原発のメンテナンスなどで実績が高い。再生可能エネルギー分野への展開力にも定評があり、太陽光発電では部材調達、調査、施工、保守までワンストップで手掛け需要を捉えている。原発については、岸田新首相が再稼働に前向きな姿勢を示していることで、同社の収益機会が拡大するとの思惑が買いを後押ししている。筆頭株主は東京電力ホールディングス<9501>だが、第2位株主に光通信<9435>が入っていることも株式需給面での思惑となっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均