市場ニュース

戻る

【材料】コシダカHDがカイ気配で一気に上放れ、今8月期業績急回復見通しを好感

コシダカHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 コシダカホールディングス<2157>がカイ気配スタートで600円台半ばのもみ合いを一気に上放れてきた。同社は低価格を特徴とするカラオケを全国展開している。新型コロナウイルスの感染拡大で強い逆風に晒されたが、足もとでは感染第5波の収束を背景に収益環境が改善している。前期の業績悪は株価に織り込まれており、今期以降の回復度合いに市場の注目が集まる状況にある。そうしたなか、同社が13日取引終了後に発表した22年8月期の業績予想は売上高が前期比93%増の400億9300万円と大幅増収を見込み、営業損益は27億100万円の黒字(前期は76億2800万円の赤字)と赤字脱却を予想。更に年間配当も前期実績に4円上積みとなる8円を計画、これを好感する買いが集中した。

出所:MINKABU PRESS

日経平均