市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月12日発表分)

GW <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■タマホーム <1419>
6-8月期(1Q)経常は2.2倍増益で着地。また、9月受注実績は前年同月比3%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■クロスキャット <2307>
ドラッグストアを運営するゴダイの統合情報データウェアハウスを構築。販売や在庫、会員情報など膨大なデータの一元管理・分析を実現。

■J.フロント リテイリング <3086>
上期税引き前は赤字縮小で上振れ着地。

■ANAP <3189> [JQ]
今期最終は黒字浮上へ。

■フィル・カンパニー <3267>
12-8月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■グッドコムアセット <3475>
今期配当を2円増額修正。

■GMOペパボ <3633>
ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ byGMO ペパボ」に実店舗を持ったユーザー向け集客・販促用スマートフォンアプリを提供開始。

■メディカルネット <3645> [東証M]
6-8月期(1Q)経常は2倍増益で着地。

■SHIFT <3697>
今期経常は20%増で5期連続最高益更新へ。

■アイリッジ <3917> [東証M]
岐阜県観光連盟が実施する電子観光クーポン事業「ぎふ旅コイン」に、子会社フィノバレーが提供するデジタル地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」が採用。

■グローバルウェイ <3936> [東証M]
11月3日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。また、東証が13日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。

■トヨクモ <4058> [東証M]
9月売上高は前年同月比45%増と増収基調が続いた。

■ヤプリ <4168> [東証M]
東証が13日付で貸借銘柄に選定。

■ウイングアーク1st <4432>
上期税引き前が73%増益で着地・6-8月期も3倍増益。

■ヴィッツ <4440>
個人情報管理、暗号資産のビジネスに向けて、ジャスミーが設立したJasmy Initiativeに加入し、ブロックチェーンノードの運営に参画。

■リプロセル <4978> [JQG]
細胞医薬品「Stemchymal」の共同開発提携先である台湾ステミネント社へ追加出資。

■寺岡製作所 <4987> [東証2]
加硫接着剤フィルム「ACULAH」の製造販売を開始。

■OKK <6205>
東証が13日付で監理銘柄(確認中)指定を解除。また、4-6月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。

■アジャイルメディア・ネットワーク <6573> [東証M]
次世代ファンマーケティングソリューション「アンバサダープラットフォーム スターター」を提供開始。

■テクノホライゾン <6629> [JQ]
米エヌビディア<NVDA>のパートナーネットワークに参画。Jetson Edge AIプラットフォームに対応したマシンビジョンアプリケーションを拡充。

■アクセスグループ・ホールディングス <7042> [JQ]
子会社アクセスネクステージが「令和3年度 大田区オンライン合同企業説明会」の運営業務を受託。

■ライトオン <7445>
今期経常は8倍増益へ。

■ノダ <7879> [東証2]
12-8月期(3Q累計)経常が38%増益で着地・6-8月期も88%増益。

■ビーイングホールディングス <9145> [東証2]
東証が13日付で貸借銘柄に選定。

■東宝 <9602>
今期経常を19%上方修正。

■セントラル警備保障 <9740>
上期経常が8%増益で着地・6-8月期も18%増益。

■ダイセキ <9793>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.55%にあたる80万株(金額で40億9600万円)を上限に、10月13日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■プレナス <9945>
上期経常は黒字浮上で上振れ着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■トライステージ <2178> [東証M]
上期経常が20%減益で着地・6-8月期も31%減益。

■パルグループホールディングス <2726>
6-8月期(2Q)経常は17%減益。

■ワッツ <2735>
前期経常が一転減益で下振れ着地・今期は40%減益、7円減配へ。

■ホギメディカル <3593>
今期経常を9%下方修正。

■TSIホールディングス <3608>
9月既存店売上高は前年同月比8.3%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

■サインポスト <3996>
今期最終を赤字拡大に下方修正。

■エーアイ <4388> [東証M]
上期経常を31%下方修正。

■日本ペイントホールディングス <4612>
今期税引き前を一転11%減益に下方修正。

■エヌ・ピー・シー <6255> [東証M]
今期経常は4%減益へ。

■コジマ <7513>
今期経常は46%減益、前期配当増額も今期減配。

■三光合成 <7888>
6-8月期(1Q)経常は67%減益で着地。

■高島屋 <8233>
上期最終を一転赤字に下方修正。

■近鉄百貨店 <8244>
今期経常を24%下方修正。

■イズミ <8273>
上期経常は一転3%減益で下振れ着地。

■Olympicグループ <8289>
上期経常が45%減益で着地・6-8月期も55%減益。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■堺化学工業 <4078>
既存株主による197万3300株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限29万5900株の売り出しを実施する。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の5.33%にあたる90万株(金額で15億円)を上限に自社株買いを実施する。

※10月12日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年10月12日]

株探ニュース

日経平均