市場ニュース

戻る

【材料】日立造---急伸、今期減益懸念払しょくで国内証券格上げ

日立造 <日足> 「株探」多機能チャートより

日立造<7004>は急伸。みずほ証券は投資判断を「中立」から「買い」へ、目標株価を760円から1100円へと引き上げた。21年3月期決算時に、22年3月期営業利益が前期比減少する会社見通しが示され、それ以降の株価は調整していたが、第1四半期決算で業績への懸念は払拭されたと指摘。今期はInova社での業績拡大が期待できるとしている。また、23年3月期以降は海外のごみ処理事業が営業利益をけん引し、01年3月期以降で最高益を達成すると予想。中期的には、洋上風力発電、メタネーションといったESG関連製品の業績貢献が期待されるとみている。
《YN》

 提供:フィスコ

日経平均