市場ニュース

戻る

【材料】リファバスGは一時S高、三菱ケミカルに原料プラスチック供給へ

リファバスG <日足> 「株探」多機能チャートより
 リファインバースグループ<7375>は一時ストップ高。きょう午後1時ごろ、子会社リファインバースが三菱ケミカル(東京都千代田区)と、三菱ケミカルが手掛けるプラスチック油化事業への原料プラスチック供給について基本合意書を締結したと発表しており、これが材料視されている。

 プラスチック油化事業は廃プラスチックのリサイクルを行う事業で、「ケミカルリサイクル」と呼ばれる手法で廃プラスチックを油化し、新たな化学製品やプラスチックの原料として活用している。同社では、原料プラスチックの製造・供給は2023年に開始する予定としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均