市場ニュース

戻る

【材料】ベクター---大幅反落、上半期営業損益の赤字幅拡大をネガティブ視

ベクター <日足> 「株探」多機能チャートより

<2656> ベクター 296 -13
大幅反落。22年3月期第2四半期累計(21年4-9月)の営業損益予想を1.65億円の赤字(前年同期実績は損益トントン)と発表している。通期予想は開示していない。第1四半期(21年4-6月)は0.70億円の赤字(同0.15億円の赤字)で着地した。在宅勤務用のパソコンで使用するソフトウエアの需要が一巡したほか、広告宣伝費を含む営業費用が膨らんだ。ただ、ソフトウエア販売は想定より好調だったため、会社計画(0.90億円の赤字)を上回った。
《TY》

 提供:フィスコ

日経平均