市場ニュース

戻る

【材料】オキサイドは反発、「OneFive ORIGAMI03XP-3P」を発売

オキサイド <日足> 「株探」多機能チャートより
 オキサイド<6521>は反発している。24日の取引終了後、デンマークのNKTフォトニクス社(ビルケロッド)と共同で開発した紫外(UV)フェムト秒レーザ「OneFive ORIGAMI03XP-3P」の国内販売を6月30日に開始すると発表しており、これが好感されている。

 新製品は、オキサイドとNKT社との業務提携による超短パルスUVレーザ開発の製品化第1弾。NKT社製の赤外フェムト秒レーザ「ORIGAMI」とオキサイド製の「高信頼性波長変換モジュール」を搭載し、赤外、可視、紫外の3波長を同一レーザヘッドから出力し、パソコン制御での波長選択が可能なことが特徴。有機ELやマイクロLEDなどのディスプレー製造プロセスや電子バイス用フレキシブルプリント基板加工、ステントなど医療用デバイスの製造などさまざまなな分野での微細加工用レーザとしての応用が期待できるとしている。なお、新製品が今後3年間の業績に与える影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均