市場ニュース

戻る

【材料】AGCが大幅反発、北米建築用ガラス事業を売却へ

AGC <日足> 「株探」多機能チャートより
 AGC<5201>が大幅反発。株価は約1カ月ぶりに5000円台を回復している。15日の取引終了後、北米建築用ガラス事業をCardinal Glass Industries(米国)に譲渡すると発表しており、これが好材料視されている。

 北米建築用ガラスの売却額は4億5000万ドル。同社は建築用ガラス事業の構造改革を進めており、今回の売却はその一環として行われる。売却に伴い、21年12月期第3四半期に譲渡益約250億円をその他収益として計上する予定だ。なお、通期業績への影響は現在精査中とし、判明次第発表するとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均