市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にフォーカス

フォーカス <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日正午現在で、フォーカスシステムズ<4662>が「買い予想数上昇」1位となっている。

 フォーカスは寄り付きから大量の買い注文を集め商いが成立しないまま、150円高はストップ高水準となる1050円でカイ気配に張り付いている。同社は14日取引終了後、“IoT機器無充電”の実現を目指す「三次電池」研究開発に関し、特定の物質を電極に利用することで安定した電圧を繰り返し得ることに成功し特許を出願したことを発表。これがインパクトのある買い材料として投資資金を誘導している。3次電池は同社が筑波大学と共同研究を進めているもので、環境熱で充電される電池。具体的には正極と負極の酸化還元電位の温度係数が異なることを利用して、わずかな温度差で充電されるというもの。

出所:MINKABU PRESS

日経平均