市場ニュース

戻る

【材料】ツナグGHDが大幅反発、企業と外国人材のマッチング強化を狙いGTNと業務提携

ツナグGHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ツナググループ・ホールディングス<6551>が大幅反発している。午前11時ごろ、国内外の外国人就職支援を展開する子会社ツナググループ・マーケティングが、外国人人材データベースを運営するグローバルトラストネットワークス(GTN、東京都豊島区)と業務提携したと発表しており、これが好材料視されている。

 GTNは外国人に特化した家賃債務保証をはじめ、モバイル通信、生活サポート、部屋探し、クレジットカードなどのサービスを展開。今回の提携により、GTNが開発した日本での就職を目指す外国人人材データベース「Dr.ASUKA」を活用し、ツナググループへ優秀な外国人材の送客が可能となり、外国人雇用を考える企業と日本での就職を希望する外国人とのマッチングを強化するとしている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均