市場ニュース

戻る

【材料】河西工が続落、スロバキア子会社解散による特損計上し22年3月期最終利益予想を下方修正

河西工 <日足> 「株探」多機能チャートより
 河西工業<7256>は続落している。10日の取引終了後、22年3月期連結業績予想について、売上高を1580億円から1540億円(前期比0.8%増)へ、最終損益を4億円の黒字から18億円の赤字(前期170億8200万円の赤字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 スロバキアでの事業からの撤退に伴う子会社の解散による特別損失を計上するほか、半導体関連の得意先の稼働停止や減産の影響を受けたことが要因としている。なお、営業利益10億円(同129億6900万円の赤字)は従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均